カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

全塗装車のコーティングに最適な下地処理/コンパウンド磨き後の脱脂


【質問】 塗装した後のコーティングの下地処理について…

      自分の車は全塗装した車なのですが、ゼウスを施工する前の下地処理には

     シリコンオフ、コンパウンド(エクストラカット・ミラーフィニッシュ)は使用できますか?

【回答】 塗装が完全に完成するまでは…

     塗装をされた場合、塗料に含まれる溶剤が完全に抜けきるまで
     溶剤系の材料を使用されるのは、あまりお奨めできません。

     塗装の溶剤が抜けきるまでの日数ですが、塗料の種類はもちろん
     塗装後の焼き付け乾燥に使用される装置・温度・時間により異なります。
     早ければ1週間程度、長くても1ヶ月程度と言われています。

     弊社のシリコンオフは、水溶性塗料にも対応した安全性の高いもの
     なので影響はほとんど無いと考えられますが、

     念のため1ヶ月程度はシリコンオフの使用はお控えください。
     塗装が安定していない状態であることに間違いはありません。

     コンパウンド磨きも塗装の溶剤が完全に抜けきってからのほうが
     良いです。シリコンオフと同様、1ヶ月程度経過後にご使用ください。

     ※今回ご質問をいただいた方は、依頼された業者様の仕上げ磨きに
     ご満足されなかったとのことで、下地処理のご質問をいただきました。
     通常、全塗装または部分塗装の場合、
     塗装の溶剤が抜けきる前(塗装直後)でも問題なく施工できます。
     パーフェクトシャンプーで洗車後、そのままゼウスを塗りこんで戴いて全く問題ありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 スーパークリンシャンプーで脱脂する場合の希釈濃度は?

    コンパウンドで磨いたあとコンパウンドの油分を落としたい(脱脂)のですが、
    スーパークリンシャンプーの希釈レンジが広めに紹介されています。
    具体的にはどのくらいがいいのでしょうか?

【回答】 50倍希釈で完全に脱脂できます。

    コンパウンド残り(絡み)によって異なりますが、
    一般的な状態(粉状態の残り)であれば、スーパークリンシャンプーを
    50倍希釈でも十分に脱脂が可能です。

    コンパウンド磨き後の脱脂は、シリコンオフが有効です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

ページトップへ