カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

トヨタ202のコンパウンド磨きのポイントとは…?/ヘッドライト(樹脂)に最適なコーティングとは…?/ポリマーコーティング(ファイングロス)の再施工の間隔は…?



  【質問】 202磨きのポイントを教えてください。

     車種は、voxyブラック202です。
     「下地徹底セット」と「コンパウンド」と「コーティングコンディショナー」を
     購入を考えてます。コンパウンドをどの順番で施工するのかわかりません。
     この3つを購入したさいの施工順番を教えて下さい。

     あと できればコンパウンドは「エクストラカット」「ミラーフィニッシュ」の
     2つを購入するのがベストですが、「ミラーフィニッシュ」だけでも大丈夫ですか?
     ちなみに傷は そんなにありませんが、雨染みはボンネットと屋根にそこそこあります。
     雨染みは 「スーパークリンシャンプー」できえませんか?

  【回答】 こちらの施工手順をご確認ください。

     まず、愛車VOXYの施工順序です。作業の流れをご確認ください。

       1、パーフェクトシャンプーでの洗車。
       2、鉄粉除去剤での鉄粉の除去。
       3、スーパークリンシャンプーでの洗車。
       4、ハイパーネンダーで固着物の除去。

       5、コンパウンド(エクストラカット)磨き
       6、コンパウンド(ミラーフィニッシュ)磨き
       7、シリコンオフで脱脂。

       8、ゼウスでコーティング。
       9、ふだんの洗車メンテナンス時にコーティングコンディショナー

     洗車キズにつきましては、エクストラカットでないと除去できない可能性が高いです。
     2種類のコンパウンドを使用し、2段階で磨かれることをおすすめします。

     雨染みはスーパークリンシャンプーでは除去できません。
     コーティングコンディショナーで除去が可能ですので、キズが無く雨染みだけが付着
     している部分は、コンパウンドではなくコンディショナーでも良いかと思います。


  【質問】 ヘッドライトは専用コーティングが理想的?

     ゼウスが入った「基本下地セット」を購入させていただきました。
     やっと施工ができ、良い仕上がりで満足しています。
     一つ質問なのですが、ゼウスをヘッドライトにも使用しても大丈夫でしょうか。
     ヘッドライトは相性などがあり、黄ばみが進みやすいので
     専用のものがいいと聞いたことがあるため迷っています。

  【回答】 劣化しやすいパーツですので、硬化系がより効果的です。

     ヘッドライトへのコーティングにつきましては、
     ゼウスはもちろん施工が可能ですが、より耐久性の高い硬化系コーティングのほうが
     効果的です。( 当店のホイールコーティングが最適です。)
     当店のホイールコーティングは、ヘッドライトにも多く施工されています。

     ヘッドライトカバーは、ポリカボーネイト素材のものが多く、
     メーカーによっては、劣化を防ぐコート剤などが塗付されていたりと、
     もともと保護が難しいパーツといえます。
     コーティング業者さまがおっしゃっておられるのは、間違いではないと思います。
     業者さまによっては、クリヤー塗装に近いコーティング剤をご使用になっているところ
     もございます。よく、お話しをお聞きになられて判断されても良いかもしれませんね。


  【質問】 ゼウス、ファイングロスの再施工の間隔は…?

     ゼウスの上にファイングロスをコーティングしましたが、
     ファイングロスはどのぐらいの間隔でコーティングするのがベストですか?
     その場合セウスはどのぐらいの間隔で使用すればよいのですか?

  【回答】 ツヤ・光沢・撥水性能の低下するタイミングがひとつの目安です。

     ファイングロスの施工タイミングは、天候により施工サイクルは大きく変ります。
     撥水性能の低下を感じるようになったタイミングがベストだと思います。

     ファイングロスコーティングコンディショナーで定期的にメンテナンスを
     している状態であれば3ヶ月以上は、ゼウスを施工をしなくても
     愛車を輝かせ続けることが可能だと思います。

     ツヤ・光沢・撥水性能、そして洗車時の汚れ落ち性能をみながら
     再施工のタイミングを決定していただければと思います。
     以上、よろしくお願い致します。

ページトップへ