カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

車の洗車傷を消す最適なコンパウンドの選択/コーティング剤を混ぜ合わせることによる有効成分の変質/硬化系コーティング(W-SHIELD)のイオンデポジット(雨染み)を除去



  【質問】 薄い傷には、どのコンパウンドが最適ですか?

     自分の愛車の洗車傷を消すために、
     エクストラカットミラーフィニッシュを注文させて頂きましたが、

     昨日、ファイングロスコンディショナーを50:50で混合したので、
     一部分試しに使用してみたら、、かなり洗車キズが消えました。

     ボディー色は赤ですが、ひょっとしたらエクストラを使わないまでもいかず
     ミラーフィッシュだけでもいいのかな? と思い問い合わせしました。
     宜しくお願いします。

  【回答】 ミラーフィニッシュにて磨いてみてください。

     ファイングロスコンディショナーのブレンド液の施工は、
     軽い洗車キズ程度であれば、除去することが可能です。

     満足のいく仕上り品質であれば、さらにコンパウンドで磨く必要はないと思います。
     ブレンド液で施工することにより、細かいキズが消え、、若干深めのキズが目立つ
     ようになることもあります。
     そういった部分は、エクストラカットミラーフィニッシュで磨き、
     もう一度、他の部分と同じように、ブレンド液で施工されると良いです。

     はじめからコンパウンド磨かれる場合は、
     まずは、ミラーフィニッシュからスタートしてみても良いかもしれませんね。
     磨いた後のキズの状態を確認して、エクストラカットの使用をご検討ください。


  【質問】 ブレンド液はそのまま保管できますか?

     いつも御世話になっております。
     『 ファイングロス 』について1つお伺い致したいのですが、
     コンディショナーとのブレンドでの使用の際、ブレンドしてしまったものは
     単独の『 ファイングロス 』のものと比較して、成分の変質などはないのでしょうか?
     直ぐ使ってしまう必要があるのでしょうか?
     お教え頂けますと幸いでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  【回答】 そのまま保管可能です。

     ファイングロスコーティングコンディショナーをブレンドしたコーティング
     液は、単独で保管するのと同様に保存が可能です。
     時間が経過しますと分離した状態となりますが、ご使用いただく前によく振っ
     ていただければ、問題なくご使用いただけます。

     すぐに使い切る必要はございません。
     洗車時の仕上げコーティングとしてご活用ください。


  【質問】 W-SHIELDで発生した雨染みを除去するには?

     いつもお世話になっております。
     W-SHIELD施工済み車ですが、体調が悪くなり約2ヶ月間洗車していませんでした。

     ようやく症状も治まり、洗車したところ、雨染みが酷い状況でした。
     鉄粉除去剤パーフェクトシャンプースーパークリンシャンプーをしても
     除去できないことは承知していましたが、そのまま、SHIELD2を施工しました。
     このままの状態ではいけないと感じており、何とかしたいと考えております。

     W-SHIELD後のイオンポジットということは、
     当時の施工自体に問題があったのでしょうかね。リセットして再施工でしょうか?
     その場合の施工方法はどうでしょうか?
     (エクストラカットコーティングコンディショナー?)

  【回答】 コンディショナーでリセットが可能です。

     W-SHIELDで雨染みが酷くなってしまったということは、
     汚れが多くなり、シールド2の保護性能が機能しなかったのかもしれません。
     施工自体に問題があったということではないと思います。

     雨染みが付着してしまった場合は、基本的にコーティングコンディショナーにて、
     ダメージを受けたコーティング被膜ごとリセットして、W-SHIELDを再施
     工することをおすすめしています。

     水を含ませ、固くしぼったマイクロファイバークロスに、コンディショナー
     つけて、雨染みを拭き上げるように作業するだけです。
     狭い範囲ごとに区切って、少しずつ作業をされると良いです。

     作業をした部分は、基本的にW-SHIELDの被膜がリセットされていますので、
     スーパークリンシャンプーシリコンオフで脱脂をしたあと、シールド1から再施
     工なさってください。

     もし、雨染みの程度が軽い状態であれば、、
     ファイングロスをやさしくスポンジで施工することで、
     W-SHIELDの被膜にダメージを残すことなく、シミだけが除去できます。

     コンディショナー、またはファイングロスのいずれかで、
     愛車のコンディションを整えることができると思います。



ページトップへ