カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

ヘッドライトの傷・くすみ・黄ばみを研磨/ワゴン車1台をコンパウンド磨き/ボディー用コンパウンドの研磨粒子サイズ


【質問】 ヘッドライトをコンパウンドで磨くことは出来ますか?

       コンパウンドについての質問です。
      ヘッドライトをコンパウンドで磨きたいのですが、使用しても問題ないでしょうか?
      また、種類は、鏡面仕上げ用ミラーフィニッシュで大丈夫でしょうか?

【回答】 当店のコンパウンドで磨くことができます。

       最近のヘッドライトカバーは、樹脂が主流となっています。
      素材そのものが経時変化により、劣化・変色・スクラッチ等が発生する場合と
      黄ばみや白濁で汚れます。進行するとクリアがはがれたような状態になります。
      いずれにしても、劣化した部分は一度コンパウンド磨きで、完全に取り除く必要があります。

      劣化の状態にもよりますが、一般的には3工程で完璧に仕上がります。
       1)、エクストラカットマイクロファイバータオルで磨き、
       2)、次に、エクストラカットパワースポンジで磨き、
       3)、最終の仕上げにミラーフィニッシュパワースポンジで磨きます。

       ※、キズや劣化膜は“1)”の工程で取り除きます。
         “2)”及び“3)”は、磨きキズを消す作業になります。

      ぜひ、トライしてみてください。
      見違えるようにキレイになり、夜間の視界も良くなります。
  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 コンパウンド100グラムで1台磨けますか?

       コンパウンド「エクストラカットミラーフィニッシュ」の購入を考えているのですが
      100gで1台と考えれば良いでしょうか?
      当方はレガシィワゴンに使用します。よろしくお願いします。

【回答】 大丈夫です。キズが多い場合は足らない…

       当店のコンパウンドのご購入を検討いただきまして、ありがとうございます。
      レガシィワゴンのサイズであれば、100グラムで1台磨くことができると思います。

      ※ただし、キズの程度により足らなくなる可能性もございます。
       一部を集中的に磨くのではなく、全体を軽く磨くように作業なさってください。

      コンパウンドを上手に使うコツは、磨いている最中にコンパウンドが乾いたら、
      スグにコンパウンドを付け足すのではなく、水を軽くスプレーして、
      再度磨いてください。さらに、磨くことができます。
      磨いてもキズがとれなくなったら、コンパウンドを追加するようになさってください。     


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 コンパウンドの研磨粒子のサイズを教えてください。

     コンパウンドミラーフィニッシュエクストラカット
     研磨粒子サイズはそれぞれどのぐらいなのでしょうか?

【回答】 それぞれ0.8/1.8ミクロン程度です。

     ミラーフィニッシュは0.8ミクロンです。
     エクストラカットは1.8ミクロン程度です。
     コンパウンドは、粒子のサイズだけではなく、粒子の成分内容や形状によって大きくことなります。
     (粒子が崩れてさらに細かくなるものもあります。)
     あくまでも参考の数値としてお考えください。

     ちなみに、磨きのプロが研磨剤の粒子サイズを参考にされることはありません。
     各メーカーがどのような用途で開発されたかを重視され、コンパウンドを選択されることをお奨めします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ