カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

硬化系コーティング(ホイールコーティング)の被膜耐久性能/ホイールの汚れやシミごとコーティングしてしまう


【質問】 ホイールに書かれた文字は保護可能ですか?

     初めまして、
     私のホイールは文字が書いてあり、経年劣化で文字が薄くなってきました。
     貴社のホイールコーティングは、経年劣化で文字が薄くなるのを防ぐ事は出来ますか?

     また、2年弱、他社の「プレストコート」を使用していまして、
     この度貴社のハイブリッドナノガラス『ゼウス』に買い替えを考えているのですが、
     注意する点などはありますか?

【回答】 重ね塗りにより一定の効果が期待できます。

     ホイールコーティングは、塗りこみ後硬化してクリヤーな膜を形成しますので、
     ホイールをハードな汚れから守ることができます。
     文字が薄くなることを防げるか…?につきましては、
     コーティングを重ね塗りして、膜を緻密にすれば一定の効果があると思います。
     完全に防ぐことは難しいかもしれません。

     ボディーコーティングについてお答えします。
     プレストコートを長年お使いになられていたとのことですが、
     ゼウスを使用することについて、とくに問題や注意点はありません。
     シャンプー洗車で汚れを十分に落として、ゼウスを施工してください。

     完全に汚れやコーティング成分をリセットする場合は、
     こちらのテクニックブログが参考になると思います。

     ▼WAX・コーティングのリセット方法●ゼウスの下地はこれで解決!●
     https://ameblo.jp/sensya-coating/entry-10391222221.html
     以上がご質問の回答になります。よろしくご検討ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ホイールコーティングは汚れを閉じ込めますか?

     『ホイールコーティング』についてお伺いしたいのですが、
     汚れやシミごとコーティングしてしまうのでしょうか?

     現在、ステンレス素材のリム部分の光沢が低下してしまい磨こうと考えているのですが、
     夏タイヤ履き替えに伴い、先にコーティングを行い今期の冬タイヤ履き替え時期に清掃、
     磨きを行おうと思っております。
     ここで汚れごとコーティングしてしまい、その後リカバーが困難であれば
     リム面のコーティングだけは今回は見送ろうと考えております。回答宜しくお願い致します。

【回答】 汚れやシミを除去後に施工してください。

     ホイールコーティングは、硬化型のガラス被膜を形成しますので、
     汚れやシミごとコーティングしてしまいます。※ゼウスとは異なる仕様ですのでご注意ください。

     ポリッシュのご予定であれば洗浄&ポリッシュ後に、ホイールコーティングをされることをおすすめします。
     以上、ご参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ