カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

硬化系コーティングの最適な下地処理(脱脂)/硬化系コーティングへの切り替え方法


【質問】 W-SHIELDの下地に必要なものを教えてください。

     「W-SHIELD」を注文する予定で、現在、鉄粉処理、コンパウンドで下地
     作りをしています。後は「W-SHIELD」を施工するだけですが、施工する時、
     コーティングコンディショナーとシリコンオフだとどちらを使用すれば良いですか。
     スーパークリンシャンプー も必要ですか。
     必要なものをまとめて注文したいので、教えて頂けますか。
     お返事お待ちしております

【回答】 スーパークリンとシリコンオフで脱脂すると完璧です。

     W-SHIELDにご注目いただきありがとうございます。
     コンパウンド磨きまでの下地処理を完了されているのですね。
     あとは、シャンプー洗車+シリコンオフでほぼ完璧ではないでしょうか!
     スーパークリンシャンプーですと細部に固着した汚れまで、確実に除去することが
     できます。ぜひ、下地をしっかり整えてW-SHIELDを施工なさってください。

     ▼ 下地処理(コンパウンド磨き後)の仕上げは…
       1、スーパークリンシャンプーでの洗車。
       2、入念なすすぎ洗い。
       3、シリコンオフで余剰成分の除去。

     以上、次回のご注文時の参考にしていただければ幸いです。
     W-SHIELDとあわせてご注文なさってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W-SHIELDの発売までは、ゼウスを施工したほうが?

     ブログで拝見した、今度発売予定の2液性硬化型のコーティング剤について質問です。

     新型コーティング剤が出るまで、「ゼウス+コーティングコンディショナー」を施工するか、
     発売を待って硬化型でいくか迷っております。
     ゼウス+コーティングコンディショナーで既に施工済みから、
     硬化型へ乗り換える際の注意点はありますか?

     ブログ中に1液の施工はコーティングコンディショナーでリセット可能とありますので
     残留成分の除去、つまり完全リセットをしてからの施工となるのでしょうか?

     また、犠牲膜と思われる2液目の特色(耐久性やデポの除去能力、艶等)は
     コーティングコンディショナーと比べてどんなものなのでしょう?

【回答】 W-SHIELDはプレーンな塗装への施工がおすすめです。

     W-SHIELDへのお問合せありがとうございます。

     これから新しくコーティングを施工されるお車に、
     W-SHIELDを施工されるのであれば、他のコーティングは施工されないほうが
     良いです。なるべくプレーンな塗装状態でW-SHIELDを施工されることを
     おすすめします。

     ゼウスやコンディショナーが施工されたお車にW-SHIELDを施工される場合は、
     スーパークリンシャンプーシリコンオフで表面被膜(フッ素など)を除去してから
     施工するようになさってください。

     トップコート(2液目)は、コーティングコンディショナーのような
     汚れの除去性能を持ったものではありません。
     硬化被膜へのシミや汚れの定着を防ぐためのコーティングに特化した液体です。
     艶、光沢などは、ガラス繊維特有の上品な仕上りになります。
     以上です。よろしくご検討ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ