カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

シミ・汚れの上からコーティング/光沢重視のコーティング剤


【質問】 汚れの上からコーティングをしてしまった場合は?

     コンディショナーはコーティング前の下地処理には適さないのでしょうか?
     また、水で濡らしてない状態での使用は可能ですか?

     もし間違って汚れの上にコーティングした時は、
     普通のコンパウンドでコーティングごと汚れを落とせますか?

【回答】 汚れの除去は可能です。

     コーティングコンディショナーは、ゼウス施工前の下地処理にお使いいただけます。
     シャンプー洗車で落ちずに残ったシミなどの固着汚れを分解除去します。

     シャンプー洗車後、コーティングコンディショナーを使用しながら水分の拭き上げ。
     最後にゼウスを施工する。という作業の流れになります。

     ボディーが乾いた状態でもご使用いただけますが、
     マイクロファイバークロスタオルは水を含ませ固く絞った状態で使用してください。
     ボディーに少量の水が残っている状態で、
     使用したほうが、固着したシミは確認しやすく、また除去もスムーズになります。

     汚れとともにコーティングした場合は、コンパウンドで除去可能です。
     コーティング後、ふだんのメンテナンス洗車でコーティングコンディショナーを使用すれば、
     コーティングにダメージを与えずに汚れを除去できます。ご安心下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ゼウス Aegis(イージス) で迷っています…

     先日新車購入にあわせてゼウスの「限定お試しセット」を購入し施工しました。
     引き続きゼウスを買って使用しようと考えていましたが、
     新しい Aegis(イージス) が発売になったので、ゼウスを続けて重ねるのか、
     ゼウスの上に Aegis(イージス) を使うのかを迷ってしまいました。
     お勧めはどちらでしょうか?

     コーティングに求めているものは「いかにもコーティングしていますよ」
     というギラギラした光沢と膜圧感です。
     ちなみにボディーカラーはシルバーメタリックです。

【回答】 お客様のご要望にかなうのは Aegis(イージス)

     お客さまの愛車のボディーカラー、及びお求めの光沢感を実現するには、、、
     ゼウスより、 Aegis(イージス) のほうが適していると思います。
     ゼウスの膜厚感ある重厚なツヤに、 Aegis(イージス) の光るような輝きが追加されます。

     次回洗車をされたときに、、、まずは、 Aegis(イージス) を施工してみてください。
     「透明感のある光沢で、塗装自体の美しさが際立たちます。」

     さらにツヤを増させるには、その上からゼウスを施工してください。
     ゼウス施工翌日のツヤと輝きは、間違い無くお客さまのお好みに敵うと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ