カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

コーティングの施工前にWAXを完全に除去/新車購入時のコーティングは5年経過で残っている


【質問】 下地処理で以前のコーティングは無くなりますか?

      ベンツ(オプシディアンブラックと云う黒色のメタリック塗装)に乗っております。
      購入時にヤナセにてコーティング処理をしております。(五年経過しております)
      以後は洗車三回に一回くらいの割合でグリッターを使用しております。
      本日貴社製品を購入しようと考えております。

      質問ですが、やはり下地処理が重要との事なので作業として
      2種類のコンパウンド、鉄粉除去処理の後、仕上げに必ずシリコンオフ処理を、した方が良いのでしょうか?
      又、購入時に施したコーティングが現在も残っておるのでしょうか?。
      下地処理が重要との事なのですが、今回の処理で剥離してしまうのでしょうか?。

      又、以上の事に基づいて推奨される商品を教えて頂ければ幸いです。
      因に考えている購入予定商品は、
      ゼウス、コンディショナー、ミラーフィニッシュ、エクストラカット、
      パーフェクトシャンプー、シリコンオフ(?)、鉄粉除去剤、クリーンネンダー(?)です。
     (?商品は思案中です)合わせてお願い致します。

【回答】 残留(油脂系)コーティングは除去されます。

       コーティング後5年経過、グリッターでメンテナンスを継続された状態であれば、
      お客様がおっしゃるように下地処理はしっかりされたほうが良いと思います。
      ご質問のシリコンオフは絶対に必要な訳ではありません。

      残念ながらご購入時のコーティングは、残っている可能性は非常に低いと考えられます。
      メンテナンスで使用しておられたグリッダーの油脂膜は、残っている可能性はあります。
      コンパウンド磨きは、コーティングを落とすというより、劣化した塗装の表面を磨き、
      フレッシュな塗装表面にするというふうにお考えください。
      良い組み合わせでは、ないでしょうか?

       1、鉄粉除去剤 ⇒ 2、パーフェクトシャンプー
       3、クリーンネンダー(コンパウンド磨き前は必須です。)
       4、コンパウンド(エクストラカット&ミラーフィニッシュ)
       5、シリコンオフ(こだわり度で決定なさってください。)
       6、ゼウス
       7、メンテナンス用としてコーティングコンディショナー。

    ※ コンパウンド磨き後にシリコンオフの代わりに、コーティングコンディショナーをご使用いただくことも可能です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ゼウスのまえに、WAXは完全に除去する必要がありますか?

     施工前にWAXを完全に除去する必要はありますか?
     また、必要があるならば何を必要としますか。
     『〔3年未満のお車に〕 ●基本下地セット●』の購入を考えているのですが?

【回答】 スーパークリンシャンプーでの除去が最適です。

     まず、ワックスは完全に除去されたあとで、
     コーティング「ゼウス」の施工をされることをお奨めします。
     ワックスの除去に有効な商品は、スーパークリンシャンプーです。
     ご購入を検討いただいている「基本下地セット」に、
     追加でスーパークリンシャンプーをご購入されることをお奨めします。

     作業の流れは、下記のとおりです。
      1)、鉄粉除去剤をスプレーする。
      2)、パーフェクトシャンプーで基本的な汚れを落とす。
      3)、スーパークリンシャンプーでがんこな水アカやワックスの残留を落とす。
      4)、すすぎ洗いをしっかりおこない、水分を拭き上げる。
      5)、コーティング「ゼウス」を施工する。

     以上が、お客様にお奨めするセットになります。
     ご参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ