カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

ガラス系コーティング(ゼウス)施工直後の虫汚れ/塗装の欠け(凹み)の補修方法/タッチアップペンでの補修部分にコーティング


【質問】 飛び石による塗装の欠け(凹み)の対応
     
     飛び石などのキズ(1mm位)塗装欠けがある場合のよい補修方法ありますか?
     コンパウンドで消えない場合はタッチアップなどペイントするしかないでしょうか。
     
【回答】 補修塗装が最適です。
     
     飛び石などによる塗装の凹は、防錆なども考えますとコーティング類ではなく塗装が
     最適です。DIYでの補修は、タッチアップ補修が良いと思います。
     洗車および、十分な脱脂処理後に塗装なさってください。
     
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ゼウス施工直後の虫汚れは大丈夫?
     
     ハイブリッドナノガラスゼウスの購入を考えています。そこでいくつか質問があります。
     ゼウス施工してから1時間で夜の高速を1000km程走る予定があります。
     大量の虫がフロントに付くことが予想されます。
     
     ● ゼウスによって虫汚れの軽減効果はありますか?
     ● ゼウス施工直後に汚してしまうと汚れと、一緒に硬化してしまいますか?
      また汚れを落とした後再施工が必要ですか?
     
【回答】 施工から1時間程度で十分な効果が発揮されます。
     
     ゼウスは塗りこみ後、放置してからムラの除去を行い仕上げた時点で、
     完全ではありませんが、コーティングの表面被膜は完成します。
     
     これにより、1時間程度後に付着する虫は落としやすくなります。
     コーティング被膜が完全ではない状態で、多くの虫の死骸が付着するというのは、
     理想的な状態ではありませんが、、、
     虫汚れと一緒に硬化するようなことはありません。ご安心ください。
     洗車にて汚れを除去したあとスグの再施工は必要ないと思います。
     
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 タッチアップペンの補修箇所はコーティング可能?
     
     タッチアップペン(有機溶剤で落とせるタイプ)でリペアしている部分があるのですが
     ゼウスパーフェクトシャンプー鉄粉除去剤コーティングコンディショナーを使
     用しても問題ありませんか?
     
【回答】 念のため注意しながら施工なさってください。
     
     タッチアップペンで補修された部分への施工については、
     基本的には問題がないと思いますが、有機溶剤で落せるタイプということですので、
     どの程度の耐溶剤性能なのかが不明ですが、もしかするとコーティングコンディシ
     ョナーに含まれる石油系溶剤は影響があるかもしれません。
     影響はほとんどないと思いますが、ゼウスには極微量のアルコール類が含まれます。
     
     また、塗装が剥離して鉄板に錆が発生している場合は、鉄粉除去剤により何らかの
     反応がある可能性があります。念のため注意しながら施工なさってください。
     
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ