カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

レクサス黒(212)のイオンデポジット・雨ジミ除去/バリアスコートでボディーにシミが発生/5yearsコートのトップコーティングには、ガラス系ポリマー(ファイングロス)


  【質問】 レクサス黒212の雨ジミ除去には…

     当方の車は、4月に納車されたブラック212(レクサス(トヨタ))で雨ジミが気になり、
     御社のコーティングコンディショナーが良いのではと思い注文させて頂きました。

     施工するに当たって、鉄粉除去を行い、コーティングコンディショナーで雨ジミを
     綺麗に除去出来れば、ゼウスを施工し、翌日または1週間後ファイングロスを施工しよう
     と考えています。

     車の状態は、納車時に市販のイオンコート施工し、盆休みに再度施工。
     洗車は、水洗い又はシャンプー洗車を1週間おきに実施し、ボディーにザラツキ等は
     現在の所発生していません。 気になるのは、雨ジミ、少量の洗車傷のみです。

     御社の商品の施工順序、雨ジミを効果的に除去する方法などがあれば
     ご教授頂けたら幸いです。

  【回答】 コンディショナーをご使用ください。

     4月に納車されたお車ですと、
     ザラザラ感が発生していないにしても、鉄粉の付着は考えられますので、
     鉄粉除去剤は非常に有効だと思います。

     雨ジミにつきましては、当店のHPなどでもご覧いただいておられるかと
     思いますが、、コーティングコンディショナーが最適です。
     ベースセットのコンディショナーで下地を整えられると良いと思います。

     少量の洗車傷につきましては、
     まずは、ゼウスで隠蔽が可能か確認されると良いと思います。

     お客さまにオススメさせていただく施工の手順は、、

      1)まず、鉄粉除去剤をボディー全体にスプレーします。
      2)シャンプー洗車をして、汚れと鉄粉を洗い流します。
      3)洗車後の水滴を拭き上げながら、
        コーティングコンディショナーで雨ジミを除去します。
      4)全体を乾拭きし、一旦下地を完成させます。
      5)あとは、ゼウスを施工すればコーティングまで完成です。

      6)ゼウスの質感をご確認いただいたあと、
        ファイングロスもお試しになってみてください。

      その後は、コンディショナーファイングロス、またはコンディショナー
      とファイングロスをブレンドさせて、普段のメンテナンスに使用されると
      良い状態がキープできると思います。


  【質問】 バリアスコートでシミが発生!?

     マツダのディーラーコーティングMGシリーズ(ガラス系コーティング)を
     新車施工して3年半になります。

     青空駐車なので、1ヵ月に1,2度は専用シャンプーで洗車してきました。
     特にメンテナンス剤の使用等はしてきませんでした。

     ディーラーにて一年に一度の定期メンテナンスがあるものの、
     メンテナンス剤は使用した方がよいとのことから、今年の4月ぐらいからDの担当者の
     薦めによりWAKOのバリアスコートを使用することになりました。

     バリアスは石油系?で水はじきもよく定期的に洗車している内はよかったのですが、
     8月に物損事故にあい、しばらく洗車もできず修理して戻ってくるまで相当時間がかかりました。

     戻ってきて残念だったのは、バリアスの拭き取り余剰だったものなのでしょうか、
     雨で溶け、一部の箇所(南面だったと思われます)でコーティングの上にシマ上に
     軽く焼き付いております。
     ごく一部ですがコーティング層を破っているようなのも見受けられます。
     シャンプー洗車しても落ちませんでした。

     このような状態は、コーティングコンディショナーで解決できますでしょうか?
     パーフェクトシャンプーまたはスーパークリンシャンプー、どちらか必要になりますでしょうか?

     コーティングのディーラーメンテナンスもまだ残っており、それなりに光沢はありますので
     コーティング層は守りたいのですが、アルカリが強いと脱脂をしてしまいコーティング層を
     取ってしまいますし… それくらい強くなければ焼きついた油分がとれないのでしょうか?
     正直なところを教えて頂きたく宜しくお願い致します。

     コーティングコンディショナーは、雨じみや汚れをコンパウンドを含まず落とせるとのことで
     今後メンテナンス剤として考えております。

     ちなみにボディー色はダークグレーの濃色車になります。以上、御回答宜しくお願い致します。

  【回答】 コンディショナーをお試しください。

     ご質問の内容は、十分に確認、検討させていただきました。

     まず、愛車の状態なのですが、、
     石油系コーティング剤が、さまざまな汚れとともに塗装に固着するということは、
     もちろん考えられるのですが…
     どうでしょうか!? 原因がハッキリわかりません。

     しかしながら、シマ状になって落ちないということですので、、
     バリアスの成分と汚れによる可能性も考えられます。

     正確なことはなんとも言えませんが、、
     コンディショナーで除去できる可能性は十分にあります。

     まずは、パーフェクトシャンプーで洗車後、
     コンディショナーでやさしく拭き上げらると良いと思います。
     よろしくご検討なさってください。


  【質問】 5yearsコートにファイングロスはOK?

     こんにちは。 以前より御社の製品を使用しておりますが、
     この度5yearsコートを施工してある新車を購入しました。
     今回の車はパールの白なので、御社のファイングロスを使用してみたいのですが
     5yearsコートの撥水性能に影響を与えますでしょうか?

     またコーティングコンディショナーを車全体に使用した場合、
     5yearsコートのコーティングを剥がすことにならないでしょうか?
     新車購入してまだ1週間程なのでご質問しました。

     別件で、5yearsコートを施工してある新車購入より2年経過の父の車に、
     スーパークリンシャンプーを使用しても、コーティング皮膜が剥がれることはないでしょうか?
     色はフーガの黒です。
     質問事項が多くなりましたがご返答の程、宜しくお願い申し上げます。

  【回答】 完全硬化後に施工なさってください。

     今回の車はパールの白なので御社のファイングロスを使用してみたいのですが
     5yearsコートの撥水性能に影響を与えますでしょうか?

       撥水のさせ方が違うので、若干変化する可能性はあります。
       ファイングロスをトップに施工される場合は、5yearsコートが
       完全に硬化してからの施工が理想です。
       1ヶ月程度は、施工はお控えになられたほうが良いと思います。

     またコーティングコンディショナーを車全体に使用した場合
     5yearsコートのコーティングを剥がすことにならないでしょうか?
     新車購入してまだ1週間程なのでご質問しました。

       完全硬化後であれば、コーティングを剥がすようなことは考えられません。
       ただし、基本的なことですが、強くこするような施工はお控えください
       (ファイングロスでなくてもダメージが…)。

     別件で5yearsコートを施工してある新車購入より2年経過の父の車に
     スーパークリンシャンプーを使用しても、コーティング皮膜が剥がれることはないでしょうか?

       これは微妙な質問です。
       まず、5yearsコートのメンテナンスにアルカリ性シャンプーは、
       奨められていないのではないかということです。

       撥水性能が低下する可能性は考えられます。
       基本的には大丈夫だと思うのですが、、
       また、コーティングが剥がれてしまうようなことは、基本的には考えにくいです。

       いずれにしても、ご使用になる場合は、、
       目立たない部分でお試しになってから、全体への施工をご検討ください。

       一般的なシャンプーで落ちない汚れがあるのであれば、、
       コーティングコンディショナーで除去するという方法も、よろしいかと思います。

       合わせて、ご検討なさってください。 以上、よろしくお願い致します。


ページトップへ