カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS
車のコーティングならハイブリッドナノガラス/クルーズジャパンの公式サイト【本店サイト】ロゴ
洗車お手入れ用品・コーティング剤なら、
ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
車の洗車お手入れ用品・コーティング剤ならハイブリッドナノガラス/今の時期の愛車お手入れに最適なカーケア用品をご紹介しています 愛車を美ししく守るハイブリッドナノガラスのボディコーティング剤。スーパーゼウス等のゼウスシリーズや硬化系コーティング剤をご紹介 イオンデポジットやウォータースポット等のシミを落とす人気のコーティングコンディショナー等のカークリーナーやカーシャンプーをご紹介 ブレーキダストの多い輸入車のアルミホイールやタイヤの美しさを守る、プロ用ホイールコーティング剤やタイヤコーティング剤をご紹介
当店で人気や評価の高いおすすめのコーティング剤やカーシャンプー・カークリーナーをお得なセット商品にしたコーティングセットをご紹介 人気の高いコーティングセット商品やコーティング剤等の送料無料商品や期間限定で全国送料無料となるおすすめのカーケア用品をご紹介 車のフロントガラスにぜひ施工しておきたいウィンドウガラス撥水コーティングをご紹介。梅雨や台風・雪の時期などの安全運転に必須です 愛車のボディについたキズ消しやカークリーナーで落ちないくすみや水垢、シミ・イオンデポジット等を落とすコンパウンド・研磨剤をご紹介
洗車やコーティングの拭き上げや洗車に最適なクロス・タオルをご紹介。プロショップでも使われる本物のマイクロファイバークロスです 内容量が2リットルもある業務用大容量商品をご紹介。鉄粉除去剤やアルカリシャンプー、脱脂剤、高濃度カーシャンプーから選び下さい 愛車を美しく保つためにぜひおすすめしたい車のお手入れのやり方や・カーケア方法をご紹介。愛車のコーティングや汚れ落としにご参照!
カーケア情報
ハイブリッドナノガラスのコーティング剤や洗車お手入れ用品を使用したユーザーの愛車画像やカーケア用品の感想・評価などをご紹介
ユーザー画像

カテゴリー・お気に入り一覧 (左サイドバー) >
Check!注目のカテゴリー >

■ポリマーコーティング『ファイングロス』の施工について 〔その2〕■  ヘッドライトレンズ(カバー)のくすみやキズ消しにおススメの商品は?/洗車後、ボディーが濡れたままファイングロスを施工しても大丈夫?


    >>> 【 ヘッドライトレンズ(カバー)におススメの商品は? 】
    >>> 【 洗車後、ボディーが濡れたままファイングロスを施工しても大丈夫? 】



 【質問】 ヘッドライトのレンズにブレンドコーティングは有効?

         コーティングコンディショナーポリマーコーティング『ファイングロス』ブレンド
         ヘッドライトレンズに使用可能でしょうか?


 【回答】 くすみやキズ消しならコンパウンドがオススメ!

         ヘッドライトレンズには、コーティングコンディショナー、ファイングロス、
         もちろん、ブレンドコーティングも施工可能です。

         もし、くすみやキズを取り除く目的でのご使用であれば、
         キズ消し用コンパウンド エクストラカット鏡面仕上げ用コンパウンド ミラーフィニッシュ
         ご検討ください。
         コンパウンド磨きが最も効果が高いです。


             >>> コンパウンド磨きのポイント解説 【公式ブログ・テクニック情報】


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 洗車後、ボディーが濡れたままファイングロスを施工しても大丈夫?


         ポリマーコーティング『ファイングロス』の施工は、
         必ず洗車後に水分を拭き取ってからでないといけないのでしょうか?
         ボディーが濡れたままでスポンジで施工しては効果が弱まりますか?


 【回答】 水滴をかるく拭き上げてから施工しましょう。

         ファイングロスは、ボディーの水滴は拭き上げてからの施工が理想的です。
         洗車後、かるく拭き上げ、水分が軽く残った程度であれば、施工が可能です。

           ファイングロス自体は水との親和性は高くありませんので、
            ボディーに水が多く残った状態での施工は、あまりオススメしません

         施工性を高める目的であれば、一旦、ボディーの水滴は拭き上げて、
         スポンジに水を含ませ固く絞った上にファイングロスをとり、施工されると良いと思います。


ページトップへ