カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ

大人気のコンパウンド(研磨剤)が危機的状況!良質な研磨剤(研磨粒子)が世界的に欠乏し、コンパウンドの仕入れ価格が爆上がり!

■ 価格改定事案 - コンパウンド
コンパウンドの主原料である研磨成分(研磨剤・研磨粒子)の調達が次第に難しくなってきており、良質なコンパウンドが危機的状況に!
当店だけでなく、良質なコンパウンド全体が危機的状況!
研磨剤(研磨粒子)の調達難で
コンパウンド【危機的状況】
鏡面仕上げ磨き用コンパウンド/ミラーフィニッシュとキズ消し磨き用コンパウンド/エクストラカットの高品質な研磨粒子
良質なコンパウンドを供給している関係各社は、悪戦苦闘中!
コンパウンドの価格改定について
耳タコな話題かと思いますので、単刀直入に申し上げます。
コンパウンドの価格改定が、どうしても必要な状況になってしまっており、近日中の実施を予定しています。。
実施時期は確定次第、本ページで発表させていただきますが、以下その理由・詳細です。

カーケミカル業界は多くのモノを原油由来・海外産資源をベースにしているため、コロナ禍・戦禍・円安により複合的・波状的に原材料の調達価格および関連費用が高騰し、非常に深刻な影響を受けています。
ほぼすべての原材料の調達価格だけでも、この直近の半年間で3~5割、酷いモノになると2倍近くも上昇。
とりわけ現段階で早期の対応が必要となっているのが、研磨剤を主材とする製品(コンパウンド)と、油脂成分を主材とする製品(コンディショナー他、全般)です。
その中でも特に緊急性を要するのが、業界内でも非常に需給関係が逼迫している、良質な研磨剤を使用した、プロが使う高性能なコンパウンドに関する対応です。
現状の取扱いコンパウンド
いまさら言うまでもなく、当店のコンパウンドはプロの業者様に供給している製品をそのまま一般のユーザー様にも提供しています。
鏡面仕上げ磨き用コンパウンド/ミラーフィニッシュは最高レベルの極超微粒子の研磨成分を贅沢に配合した高品質なコンパウンドです
鏡面仕上げ用コンパウンド/ミラーフィニッシュ
ミラーフィニッシュ 極超微粒子の特徴
カーケミカル用(ボディポリッシュ用)としては、これ以上細かいサイズの研磨粒子は無い、質・サイズとも最高レベルの極超微粒子研磨剤を高濃度に配合
濃色車の最終仕上げ磨きや、ボディのリフレッシュ磨き、ちょっとした薄いキズ消し・くすみ落としに最適なコンパウンドです。
キズ消し磨き用コンパウンド/エクストラカットは通常の10倍近い濃度(配合量)で良質な研磨剤を配合した業界でも稀なコンパウンド
キズ消し磨き用コンパウンド/エクストラカット
エクストラカット 極細粒子の特徴
コンパウンドにおける研磨剤の配合割合は通常5~6%程度にも関わらず、研削力に優れる高品質な極細研磨粒子を、業界の常識的にもケタ外れとなる50%以上も配合
「磨けるコンパウンド」とプロからの評判も高く、高品質なキズ消し磨きやポリッシャー研磨にも最適なコンパウンドです。
それぞれの磨き目的・特性にあわせて研磨剤の配合設計しているのでコンパウンドごとに比重は大きく異なってきます
各々の用途・目的にあわせて研磨粒子の質・量を配合設計
これらコンパウンドの磨きレベル・仕上りレベルは、配合されている研磨剤(研磨粒子)のおよび研磨剤の特性(形状・粉砕パターンetc)の3つが決定要因となります。
そのため、当店では提携の研究所と綿密な打ち合わせのもと、主材となる研磨剤を含め原材料を厳選して品質を維持してきました。
ところが…
コンパウンド 危機的状況の理由
じつは、コンパウンドの主原料となるアルミナなど各種の研磨剤(研磨粒子)の調達が、「価格うんぬん」の域を飛び越え「入手困難」な状態になりつつあります。(※ロシア問題を機に深刻化)
それが、代替産地・代替品の世界規模での「取り合い」に繋がり、調達価格をさらに押し上げるという悪循環が生まれてしまっています。
現に、良質な研磨剤(研磨粒子)などのカーケミカル原料を扱っていた有力な商社が、異常な価格の高騰と調達難を理由に取扱い自体を停止してしまう、という事態も発生しています。
そのため発注しても納期がほぼ安定せず、タイムラグが発生しがちなうえ、高頻度で価格が変動する(上がる)という状況になっており、、、
現在の提供価格のまま放置すれば、「逆ザヤ」になりかねない状態に陥っているのが偽らざる現状です。
ボンネットの傷・くすみ消しのためコンパウンドで手磨き研磨している状態。キュッキュッとある程度チカラを喰わ雨ながら磨いていきます
提供の安定化が急務となっているコンパウンド
価格改定で安定供給を図る
現状予定するコンパウンドの価格改定では、一般ユーザー向け・プロ業者向けに関わらず、全てのコンパウンド商品に対し3割程度の価格UPは必要と思われます。
これにより、上昇を続ける調達価格に対応するとともに、在庫ストックを増強して安定的な提供態勢を維持していきたいと考えています。
もちろん、一律的な価格アップとならないよう熟慮を重ねるのは当然として、ラインナップ商品の拡充や施策を通じ、価格上昇の負担を少しでも減らせるよう努力していきます。
ユーザーの皆様には、こういった諸般の事情をお汲み取りいただき、価格改定にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。
なお、コンパウンドの価格改定時期は、決定次第コチラでご案内させていただく予定ですので、それまでは現行の価格でお買い物をお楽しみください。
キズ消し・鏡面仕上げ
コンパウンド・ラインナップ ▶
新ラインナップ予定のコンパウンド
プロショップでも限られた先にしか供給を行っていない、高級・高性能コンパウンド/フィニッシュオール
コンパウンドの価格改定に前後して、新たにラインナップの予定です。
幅広い磨き作業に対応できる高性能多目的磨き用コンパウンド/フィニッシュオールは国内産の3種類もの研磨成分を特殊配合しています
多用途 ハイエンド・コンパウンド/フィニッシュオール
フィニッシュオール 特殊研磨粒子の特徴
極細・超微粒子・極超微粒子と、サイズ・粒子形状の異なる3種類ものクラッシャブル研磨粒子(希少な国内産)を、独自技術で均一化させて特殊配合。
これ1つで、ハイレベルな「キズ消し磨き→鏡面仕上げ磨き」が完了でき、幅広い磨き作業に対応可能な、ハイエンド・コンパウンドです。

今後の価格改定について/ユーザーの皆様へ
当店が一般ユーザーの皆さんに提供している商品は、そのほほ全てがプロの業者様に供給しているカーケミカル製品と同じモノです。
したがって、当店では今までも・これからも、自社の価格・メリットのために「品質を落とす」という事は絶対に行いません
信じられないほどの原材料価格の高騰と、関連するほぼすべての物品・利用価格が上昇する中ではありますが、可能な限り、販売価格を上げずに頑張れるところまでは頑張る所存です。
ただ、今回のコンパウンドのように、「販売価格への転嫁をせずに耐える」にしても、さすがに限界というものがあります。
今後、取扱商品に価格変更の必要性が発生した場合は、逐次ご案内させていただく予定です。
どうか皆様には、ご理解のほど宜しくお願い致します。

ページトップへ