カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

コーティング(ラスターガード)に最適なメンテナンス剤は…?/ガラス系コーティング(ゼウス)施工後の塗りムラを消すには…/硬化系コーティング(W-SHIELD)施工から1年経過後の再施工は…?




  【質問】 ラスターガードのメンテナンスにコンディショナーはOK?

     ラスターガードという硬化ガラスコーティングを施工しているのですが
     メンテナンス剤としてコーティングコンディショナーを使用しても、
     塗装には問題ないでしょうか???

  【回答】 完全硬化後であればご使用いただけます。

     ラスターガードというコーティングをお調べさせていただきました。
     主成分にパーヒドロポリシラザンを使用したコーティング剤のようです。

     このタイプのコーティング剤は、一般的に完全硬化(1ヶ月程度)後は、
     無機質のガラス被膜になると考えられますので、、
     当店のコーティングコンディショナーで、被膜を傷めることはありません。
     どうぞ、安心してご使用になってください。

     ただし、撥水性能が変化する場合がありますので、
     まず、目立たない部分で十分にお試しになってから、
     全体への施工をご検討ください。

     また、強くこするような作業方法は、コーティング被膜だけでなく、
     塗装にも悪影響がでますので、やさしく作業するようになさってください。

     以上、参考にしてください。
     お客さまからのご注文をおまちいたしております。


  【質問】 ゼウス施工後に塗りムラが…

     先日、ゼウスを購入させていただきました。
     早速シャンプー後ゼウスを施工してみましたが、ヘタクソだったためと思いますが
     結構ムラになってしまいました。

     このまま、施工を重ねていけばムラは解消されるものでしょうか?
     最善と思われる方法がありましたら教えていただきたく、よろしくお願いします。

     なお、車種や、ムラの状態は以下の通りです。

      車種:スバルインプレッサ 
      年式:2005年
      色 :黒(メタリック)
      状態:ポリマー施工(ガラス繊維系)後まもなくであり、下地は万全。
         脱脂はしてませんが、必要ない状態。
      施工:シャンプー洗車後、拭き上げ、施工区画を区分しゼウスを乾式で付属スポンジにて
         縦+横に施工。施工後時間を置き水洗車、拭き上げ、乾拭き。
      ムラ:よく見ると施工方向に黒が濃い目に出ているところと、そうでもないところが
         生じている状態。(現在、施工後1日経過) 

     このまま、塗り重ねてしまってよいのか不安になり質問をする次第です。
     ポリマー施工後のとっても良い状態だったものを悪化させてしまったような
     残念な心境なのですが何とか後悔しなくて済めばと思っているところです。

     どうぞご指南のほどよろしくお願いします。

  【回答】 まず、水拭き乾拭きで確認してください。

     現在のムラが、、ゼウスが塗布されれいる部分と、塗付されていない部分があること
     によって発生している場合は、、
     もう一度、全体にゼウスを施工されて、水拭き乾拭きをすればムラは完全に無くなります。
     (施工から何日経過しても可能です。)

     もうひとつのムラの発生理由は、
     他コーティングの成分と、重なることによるムラです。
     ポリマー系のコーティングが下地にある場合は、油脂分がボディーに残っている状態
     になりますので、ゼウスのコーティング成分が馴染まずにムラのようになってしまう
     ことが考えられます。
     この場合は、一旦、下地を整えてからの施工をおすすめいたします。

     まずは、軽く洗車後、
     水拭き&乾拭きで状態がどのように変化するか、ご確認ください。
     ※ ムラが除去されるのは、どちらかというと乾拭きではなく、水拭きのタイミングです。

     この時点でムラが薄くなるようでしたら、塗られている部分と塗られていない部分が
     あることによるムラの可能性が高くなります。
     水拭き・乾拭き後、全体に再施工することで対応が可能です。

     もし、ムラの変化が見られない場合は、
     一旦、コンディショナーでムラの除去をしてから、部分的に再施工をお試しください。

     いずれにしましても、
     ゼウスのムラが消えなくなるということはございません。
     水拭き・乾拭きで状態の変化をご確認されると良いと思います。

     「 よく見ると施工方向に黒が濃い目に出ているところと、
          そうでもないところが生じている状態。」

     というお言葉からしますと、
     水拭き乾拭きでムラが薄くなり、再施工で完全に消すことができると思います。
     ぜひ、お試しになってください。


  【質問】 W-SHIELD施工、1年経過後の再施工は…?

     昨年W-SHIELDを購入し施工していますが、
     今回、再びW-SHIELDを購入しました。

     昨年施工が5月頃でもうすぐ1年が経過し、
     SHIELD1液、SHIELD2液共に無くなっての購入です。

     今のところSHIELD1のコートのダメージも無く撥水・艶共に問題はありませんが、
     この状態でのSHIELD1液の重ね塗りは効果あるでしょうか?

     あるいは再びコーティングする場合は現在のコートを除去しないとだめでしょうか?
     ご教授お願い致します。

  【回答】 脱脂後、シールド1から施工されても良いと思います。

     1年が経過しても、シールド1のダメージも無く、
     ツヤ・撥水ともに高い状態を維持されているのは、素晴らしいですね。
     洗車メンテナンスが適切だったからだと思います。

     シミや汚れの固着などが全くみられない状態であれば、
     シールド2のメンテナンス施工でも十分だと思います。

     もし、シールド1から施工されるのであれば、
     スーパークリンシャンプーで洗車をして、シリコンオフで脱脂をされてから、
     施工するようにしてください。
     ※ シールド2の被膜だけを一旦リセットしてから、シールド1の施工をしていただく
       形になります。

     1年が経過した状態ですので、
     シールド1からの再施工も愛車にとっては、大変良いと思います。
     ぜひ、ご検討なさってください。

     以上、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


ページトップへ