カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

新車にガラス系コーティング(ゼウス)を施工する場合の下地処理とは…?/ガラス系コーティングが施工された車が、より輝くメンテナンス剤は…?/硬化系コーティング(W-SHIELD)に有効なメンテナンス方法とは?



  【質問】 新車コーティング時の下地処理は…?

     先日、ゼウスコーティングコンディショナーパーフェクトシャンプー
     購入させていただきました。
     ブラック塗装車を新車で購入。3日後に納車予定です。

     出来れば雨に打たれず、納車後すぐにゼウスの施工をしたいと思っていましたが、
     どうやら明日は雨、ディーラー青空駐車にてボディーが雨に打たれることは
     避けられないようです。一日くらいの雨なら雨染みが付いてしまう等、施工前の
     下地のコンディションに神経質にならなくてもよいでしょうか?

     そこで、お勧めの施工方法教えてください。
     一応、考えている方法としまして、最初にパーフェクトシャンプーで洗車
     (本来新車でも鉄粉除去はした方がいいですか?)
     次にコーティングコンディショナーシリコンオフで下地処理 
     もう一度パーフェクトシャンプーで洗い、拭きあげて上げてから
     最後にゼウスを施工するという順序で考えています。

     納車後最初のコーティング施工なので、
     手間と時間がかかっても最高の状態で施工出来れば思っています。
     ベストな施工方法、ご教授お願い致します。

  【回答】 パーフェクトシャンプー&シリコンオフがおすすめです。

     まず、そこまでシミに対して神経質になる必要はないと思います。
     雨染みのほとんどの原因は、空から降ってくる雨によるものではなく、
     洗車時の水滴残りや、走行時の道路から跳ね上げた水が原因になっているからです。
     また、雨に濡れてスグにシミになるようなことは、基本的には少ないと思います。

     おすすめの施工の手順をご説明させていただきます。
     シャンプー洗車で汚れや、新車に施工されている撥水コート、
     ワックス系材料を、除去(脱脂)することが重要です。

     初回の施工なので、、しっかり下地を整えてから施工されるとよいと思います。
     実際の施工としましては、、、

      まず、パーフェクトシャンプーで洗車をします。
      鉄粉除去剤の必要はないです。
      その後、コンディショナーで微細な汚れを除去します。

      そのままゼウスを施工されても良いのですが、
      シリコンオフで拭き上げることで、さらに汚れを除去することができますので、
      理想的な下地になると思います。
      シリコンオフで拭き上げたら、シャンプー洗車の必要はありません。
      そのままゼウスを施工なさってください。

      塗りこみ、仕上げの拭き上げ後は、十分に乾燥させてください。
      完全に被膜が完成してから、2度目のゼウスを施工されてもよいと思います。

     ぜひ、しっかりと施工されて、愛車をさらに輝かせてください。


  【質問】 コンディショナーより輝くメンテナンス剤は…?

     現在、トヨタ マークII パールホワイトにゼウスとメンテナンスには
     コンディショナーを使用しています。大変満足しているのですが、、
     もっと輝かせたく、イージスファイングロスの購入を考えています。

     その場合、ゼウスコンディショナーイージスファイングロス
     どの順番で施工すればよろしいでしょうか?

     好みの艶はとにかくテカテカにしたいです。
     また、その後のメンテナンスは何を使用すればよろしいでしょうか?

  【回答】 イージス又はファイングロスがおすすめです。

     パールホワイトは、もともとの輝きが美しい分、
     コーティングによる、ツヤや光沢の体感しにくいカラーですね。

     重厚感のあるゼウスは、ベースコートとしてもちろんおすすめです。
     さらに、テカテカな艶ということであれば、、
     お客さまがおっしゃるように、イージスファイングロスがもっとも有効だと思います。

     さて、施工の順番についてですが、、

      1、シャンプー洗車後、コンディショナーで汚れの除去。
      2、さらにイージスで下地を整えながら下地コーティングを完成。
      3、ベースコーティングにゼウスを施工。
      4、できればゼウスの被膜が完成するまで十分に乾燥をさせる。
        トップにファイングロスを施工。

     このような施工手順をおすすめさせていただきます。
     その後のメンテナンスにつきましては、
     基本的には、シャンプー洗車後の拭き上げにコンディショナー
     ファイングロスのブレンド液を使用されると良いと思います。

     また、お好みで時々イージスを使ったメンテナンスをされても良いです。
     どちらも、非常に高い艶性能を実現できると思います。
     お客さまのお好みに合う輝きになると良いのですが…

     よろしくご検討ください。


  【質問】 W-SHIELDのメンテナンス方法は?

     Wシールドの塗膜感はすごいですね。2回塗り重ねしました。
     そのメンテですが、ゼウスとシールド2を2:1の割合で混合させた液で
     毎週末行っておりますが、シールド2の補給はこの方法でOKでしょうか?

     (ファイングロス最高ですね!ゼウス以上の劇艶でWシールドのメンテナンスコート
      にこれ以上の物無し!早く追加購入したいです。)

     月4週末のうち、3回ファイングロス、1回ゼウス+シールド2の混合液での
     メンテ補給でOKでしょうか?


  【回答】 シールド2を基本にして施工なさってください。

     当店のコーティングをご評価いただき、誠にありがとうございます。
     コーティングそれぞれの性能を、十分にご理解していただけているようで、
     本当に嬉しい限りです。

     まず、W-SHIELDですが、
     基本のメンテナンス方法は、シールド2単体の重ね塗りになります。
     施工のタイミングは、撥水が若干低下したと感じられるタイミングですので、
     お車の汚れ方などにもよりますが、3ヶ月毎程度ではないかと思います。

     お客さまが施工されている方法、
     ゼウスとシールド2を、2対1でブレンドしての施工ですが、、
     当店での検証を行っていませんので、正確な回答ができません。
     基本メンテナンスを忘れずに、オリジナル施工でもお楽しみください。

     定期的にメンテナンスをされるのは良いと思います。
     輝きすぎることだけが心配です(笑。 今後とも、当店をよろしくお願い致します。



ページトップへ