カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

新商品情報<第5回> 新型撥水コーティングの最大の特徴!『水なし施工』と『スポット施工』について詳しくご紹介!

<第5回レポート>




施工方法選べる新型撥水コーティング!
シャンプー式施工に続き2種類スプレー施工をご紹介!



その1. 駐車スペースさえあれば OK!

いつでもどこでも施工できる 水なし施工』


この「水なし施工」は、水が自由に使えない、という時や
広い作業スペースがない時 でも大丈夫!

雨の跡 や ホコリ などの 「チョッとした汚れ」 が気になったら、
すぐにその場でボディケア&コーティングが可能です!


いつでも、どこでも、カンタンに!


気になる汚れを落としながら、

バツグンの光沢・撥水・手触りのコーティングを実現できます☆




車の撥水コーティングがいつでもどこでも施工可能な「水なし施工」に必要なものはクロス2枚だけ!

拭き取り用の濡れクロスと、仕上げ用の乾いたクロスをスタンバイ!





前回レポートで紹介の泡スプレーを、乾いたままのボディにたっぷり吹き付けます



下向き青色矢印

コーティング泡スプレーを吹き付けたところが乾かないうちに、パネルごとに濡れクロスで塗り伸ばします

② スグに濡れクロスでやさしく拭き上げ、汚れを落としながら被膜を均一化します



下向き青色矢印

乾いたマイクロファイバークロス/タオルで新型撥水コーティングを拭き上げます。

③ ボディが乾ききらないうちに、仕上げ用クロスでやさしく乾拭きします



下向き青色矢印

コーティングや洗車する場所がない場合でも、駐車スペースさえあればいつでもこの光沢を実現可能です!

いつでも・どこでも・簡単に施工できるから、いつもピカピカのボディをキープ







その2. 少々汚れたお車でも対応可能!

コストパフォーマンスも高い スポット施工』


「水なし施工」でケアするのはちょっと・・・・と思うような
少々汚れたお車の場合は、こちらの『スポット施工』がおすすめです!

撥水コーティングがしてある車の部分メンテナンスにも最適です♪

また、シャンプー式施工と違い、
コーティング液の使用量を気にする必要もありません!

コスパはもちろん、作業パフォーマンスもバツグン の施工方法です!




撥水コーティング効果が弱まってきた部分のメンテナンスにおすすめ!ピンポイントで施工できる「スポット施工」

【Before】 部分的にコーティングが弱まってきた場合にもおすすめ!





施工したい部分の車のボディに水をかけ、ある程度の汚れを落とした後、コーティング泡スプレーをまんべんなく吹き付けます

目立った汚れを水で流し
まんべんなくスプレー






青右矢印
コーティングをスプレーした部分を洗車スポンジまたはクロスでやさしく洗いつつ、撥水コーティングを塗り伸ばすイメージで施工します

濡れスポンジorクロスで
優しく洗って被膜を形成






青右矢印
施工した部分を水で洗い流すと、目を見張るような光沢と撥水効果が現れました!

乾かないうちに水で
汚れ等を洗い流すと…




まったく撥水していなかったフォルクスワーゲンポロのドア部分に強力な撥水と輝く光沢が復活しました

【After】撥水と光沢が復活! 面倒な 部分的ボディケアもグッと手軽に♬





少しでもカンタンに!手間なく!

ボディケア&コーティングがしたい!


この、夢のような理想を叶える、

『水なし施工』『スポット施工』をご紹介しました!!

使用量の加減もできて、コストパフォーマンスも花マル!

ニーズや状況に応じて、ベストな施工方法を使い分けてくださいね(^^♪


さて次回は、このコーティングのメイン性能、
撥水性能について詳しくご紹介します!(10/21更新しました!)



次回もお楽しみにっ!



▼ 今までの紹介レポートはこちら ▼

マジックベール編 1 2 3 4 5 6 7 8
スーパーゼウス【PREMIUM】編 9 10 11 12
 13
新アイテム編 14 15 16



ページトップへ