カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS
車のコーティングならハイブリッドナノガラス/クルーズジャパンの公式サイト【本店サイト】ロゴ
車のコーティング剤・洗車お手入れ用品なら
17周年のハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
今の時期に使いたい人気 評判のコーティング剤 カークリーナー カーシャンプー 等タイムリーな注目のカーケア用品を特集してご紹介 愛車を美ししく守るハイブリッドナノガラスのボディコーティング剤。スーパーゼウス等のゼウスシリーズや硬化系コーティング剤をご紹介 イオンデポジットやウォータースポット等のシミを落とす人気のコーティングコンディショナー等のカークリーナーやカーシャンプーをご紹介 ブレーキダストの多い輸入車のアルミホイールやタイヤの美しさを守る、プロ用ホイールコーティング剤やタイヤコーティング剤をご紹介
当店で人気や評価の高いおすすめのコーティング剤やカーシャンプー・カークリーナーをお得なセット商品にしたコーティングセットをご紹介 人気の高いコーティングセット商品やコーティング剤等の送料無料商品や期間限定で全国送料無料となるおすすめのカーケア用品をご紹介 車のフロントガラスにぜひ施工しておきたいウィンドウガラス撥水コーティングをご紹介。梅雨や台風・雪の時期などの安全運転に必須です 愛車のボディについたキズ消しやカークリーナーで落ちないくすみや水垢、シミ・イオンデポジット等を落とすコンパウンド・研磨剤をご紹介
洗車やコーティングの拭き上げや洗車に最適なクロス・タオルをご紹介。プロショップでも使われる本物のマイクロファイバークロスです 内容量が2リットルもある業務用大容量商品をご紹介。鉄粉除去剤やアルカリシャンプー、脱脂剤、高濃度カーシャンプーから選び下さい 雨ジミ・イオンデポジット除去 油膜取り 鉄粉除去 虫・鳥フン除去 ヘッドライトケア 各種コーティング剤施工方法  等カーケア紹介 コーティング剤 カークリーナー 評価 評判 お客様の洗車・コーティング等の施工例をお客様から頂戴した画像・コメントでご紹介

カテゴリー・お気に入り一覧 (左サイドバー) >
車のボディの輝き(鏡面感)を徹底的に追求し、危険物指定を全てクリアした無溶剤・高輝度コーティング剤100mlクロス・スポンジ付 夏場の洗車お手入れに最適!水なし場所なしアパート・マンションでも高品質な洗車&コーティング/洗車コーティング剤 マジックベール
鳥フン・虫汚れを落とす!鳥フン・虫汚れから保護する!愛車のボディに付く鳥ふんや虫汚れ。それによるシミを効果的に落とし保護する

ガラスコーティング 『W-SHIELD』 の施工 【 SHEILD2編 】


■ W-SHIELDの施工 【 SHIELD2編 】



〔 トップコート SHIELD2の施工 〕




ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工1

(1) SHIELD1施工後、約2日間普通に乗りながら完全硬化させた状態。ピカピカですが、薄っすら砂埃が積もっています。※1

ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工2

(2)SHIELD2を施工する前に、水で砂埃を洗い流すとともに濃度の薄いカーシャンプーで軽く洗車します。※2

ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工3

(3)すすぎ洗いの際に水をかけながらベースコートの撥水状態等を確認し、その後クロスで水滴をしっかり拭き上げてください。※3

ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工4

(4)付属のマイクロファイバークロスを濡らして固く絞り、トップコートのSHIELD2を適量垂らして、拭き上げて塗布します。※4

ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工5

(5)画像のようなトランクルーフの場合、4~5滴程度が適量で、強く擦らないようにやさしく塗り伸ばしてください。※5

ガラスコーティング W-SHIELD トップコートSHIELD2の施工6

(6)SHIELD1のように分割施工の必要はありません。パネル毎に進め、最後に乾いたクロスで全体を軽く拭き上げて完成です。





〔 SHIELD2 施工のポイントと注意点 〕



 ※1 ご紹介のように最低乾燥時間以降は車を使いながらベースコートの完全硬化を待つことも
    可能ですが、シミや汚れのリスクが大きくなります。車を使う予定がある場合は、原則として
    最低乾燥時間後にトップコートを施工し、作業を完了されることをおすすめします。

    なお、最低乾燥時間を待たずにトップコートを施工することも不可能ではありませんが、
    ベースコートが十分乾燥していない状態で施工することになるため、強く擦るなどして剥離
    させないように十分注意してください。またこの場合、艶・撥水・耐久がレベルダウンしたり
    雨ジミが発生した場合に除去しにくくなる場合もありますのでご注意ください。

     >>> ベースコート SHIELD1 の最低乾燥時間と硬化について確認

 ※2 ベースコートの乾燥・硬化時間中に砂埃等の汚れが付着した場合は、その程度に応じて
    水洗車や軽くシャンプー洗車を行ってください。そのままトップコートを施工しますとキズの
    原因となりますのでご注意ください。

 ※3 すすぎ洗い後の水滴はきれいに拭き切ってください。ベースコートの硬化が不十分な場合、
    シミの原因となりますのでご注意ください。

 ※4 SHIELD2はよく振ってからご使用ください。また、使用量が多いと稀にムラになる場合が
    ありますが、濡らして軽く絞ったクロスで該当箇所をやさしく拭き上げると解消されます。

 ※5 全体の使用量は、モデル車両(BMW3シリーズ)クラスで15ml程度となります。
    施工後は定期的にメンテナンスにお使いください。(参照:基本メンテナンスについて



>>> [ W-SHIELDの施工とメンテナンス ] に戻る



ページトップへ