カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

ガラス繊維系と硬化系、耐久性や汚れにくさ/硬化系コーティングの重ね塗り施工/ブラック202新車、オーロラを消す。


【質問】 ゼウスとW-SHIELDで迷っています。

     以前、イージスゼウスBを購入しました。
     どちらの商品も凄く満足してます。そろそろ次の商品と思いゼウスと考えていたら
     新商品のW-SHIELDが出てきました。
     自分は汚れやホコリが気になり最低、週に1回は洗車します。特にキズは気になる
     のでミラーフィニッシュコンディショナーを使います。そうなるとW-SHIELDは
     不向きでしょうか?ゼウスと比べてW-SHIELDは耐久性や輝き、そし
     てホコリの付きにくいのはどちらでしょうか?ご回答の方宜しくお願いします。

【回答】 こまめにキズ消しをするのであれば、ゼウスがおすすめです。

     W-SHIELDについてお答えさせていただきます。
     週に一度洗車をされ、しかもミラーフィニッシュコンディショナー
     でこまめにキズを消しておられるとのことですので、、、
     おすすめはゼウスです!
     W-SHIELDの硬化被膜も魅力だと思いますが、
     お客さまの洗車メンテナンスのスタイルからしますと、
     ガラス繊維タイプが絶対におすすめです。
     
     ゼウスでコーティングをし、ゼウスβコンディショナーを使って
     メンテナンスをお楽しみください。
     W-SHIELDでは、同じようなメンテナンスはできません。

     ちなみに、コーティングの耐久性は、W-SHIELDが優れます。
     ホコリの付着しにくいほうは、なんともお答えできませんが、
     W-SHIELDのほうが落としやすいかもしれません。

     以上、参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 シールド1の重ね塗りは可能ですか?

     W-SHIELDのSHIELD1を施工し、完全硬化後に再度SHIELD1液を重ね塗りすることは
     可能でしょうか。

【回答】 ある程度硬化させてから重ね塗りが可能です。

     SHIELD1は重ねて施工することも可能です。
     重ね塗りをする場合は、ある程度硬化が進んだところ(1回目の塗りこみから
     3~4時間程度)で、2回目の施工をされると良いです。1回目に塗ったコー
     ティング被膜を完全に硬化させてから2回目を施工する必要はありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 納車された時点での磨きキズは、消すことはできますか?

     ミラーフィニッシュについての質問です。
     新車を購入して2週間です。
     トヨタ アルファード ブラック202 新車ですが太陽光の下ではオーロラマー
     ク?が非常に目立ち困っています。
     工場での最終仕上げが不十分だったのだと思います・・
     当商品でオーロラを消すことは可能でしょうか?
     また一応コンパウンドということで、クリヤを削る作業になりますが、
     クリヤの膜厚等の観点による注意点などありますか?
     ちなみに納車後一度ゼウスを施工しています。

【回答】 コンパウンドで対応は可能ですが、まずは購入されたお店にご相談を…

     まずはじめに、新車に磨きキズが見つかった場合は、
     購入されたお店に相談されたほうが良いです。
     ポリッシャーで磨いた跡(オーロラマーク)は、拭き上げでついたキズ
     とは全く違うものですので分かってもらえます。
     しっかりと対応をしてもらいましょう。
     
     ちなみに、ポリッシャーで磨いてできた傷の程度にもよりますが、
     ミラーフィニッシュで磨くことでも対応は可能です。202ブラックでも
     スッキリ仕上げることができます。ミラーフィニッシュで磨くことによる
     クリヤー膜厚の減少は、心配する必要はありません。

     広範囲に磨いた跡が残っている場合は、ポリッシャーで丁寧に磨いて
     もらったほうが良いと思います。
     一度、購入されたお店にお話しをしてみてください。

     お客さまの愛車に付いたキズが、スッキリ除去されることを願っています。
     202ブラックの吸い込まれるようなツヤを、ゼウスで味わって下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ