カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS
車のコーティングならハイブリッドナノガラス/クルーズジャパンの公式サイト【本店サイト】ロゴ
洗車お手入れ用品・コーティング剤なら、
ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
車の洗車お手入れ用品・コーティング剤ならハイブリッドナノガラス/今の時期の愛車お手入れに最適なカーケア用品をご紹介しています 愛車を美ししく守るハイブリッドナノガラスのボディコーティング剤。スーパーゼウス等のゼウスシリーズや硬化系コーティング剤をご紹介 イオンデポジットやウォータースポット等のシミを落とす人気のコーティングコンディショナー等のカークリーナーやカーシャンプーをご紹介 ブレーキダストの多い輸入車のアルミホイールやタイヤの美しさを守る、プロ用ホイールコーティング剤やタイヤコーティング剤をご紹介
当店で人気や評価の高いおすすめのコーティング剤やカーシャンプー・カークリーナーをお得なセット商品にしたコーティングセットをご紹介 人気の高いコーティングセット商品やコーティング剤等の送料無料商品や期間限定で全国送料無料となるおすすめのカーケア用品をご紹介 車のフロントガラスにぜひ施工しておきたいウィンドウガラス撥水コーティングをご紹介。梅雨や台風・雪の時期などの安全運転に必須です 愛車のボディについたキズ消しやカークリーナーで落ちないくすみや水垢、シミ・イオンデポジット等を落とすコンパウンド・研磨剤をご紹介
洗車やコーティングの拭き上げや洗車に最適なクロス・タオルをご紹介。プロショップでも使われる本物のマイクロファイバークロスです 内容量が2リットルもある業務用大容量商品をご紹介。鉄粉除去剤やアルカリシャンプー、脱脂剤、高濃度カーシャンプーから選び下さい 愛車を美しく保つためにぜひおすすめしたい車のお手入れのやり方や・カーケア方法をご紹介。愛車のコーティングや汚れ落としにご参照!
カーケア情報
ハイブリッドナノガラスのコーティング剤や洗車お手入れ用品を使用したユーザーの愛車画像やカーケア用品の感想・評価などをご紹介
ユーザー画像

カテゴリー・お気に入り一覧 (左サイドバー) >
Check!注目のカテゴリー >

ウルトラガラスコーティング上のイオンデポジット(雨染み)除去方法/硬化系コーティング、拭き残し部分の対応/ガラス繊維系コーティング(ゼウス)の施工タイミング


【質問】 W-SHIELD(シールド1)、拭き残し時の対応
     
     先日 W-SHIELDを施工したのですが、ベースコートの拭き残しがあったのですが、
     どうすればおとせませすか?ベースコートをぬりなおしても落ちないので…
     よろしくお願いいたします。
     
【回答】 コンディショナーまたはイージスで拭き上げてください。
     
     シールド1は被膜硬化型コーティングですが、拭き残しなどの施工ミスがあった場合も、
     自分でリカバリーができます。
     
     まず、コーティングコンディショナー又はイージスを、水を含ませ
     たマイクロファイバー
     クロスにとって、拭き残しがあった部分を軽く擦ってください。
     付着量が多い場合は、強めに擦る必要があります。
     これだけで、シールド1の拭き残しは除去することができます。
     
     シャンプー洗車後、水をかけて撥水が落ちているのを確認してから、脱脂をして、
     水気を完全に拭き切ってからシールド1⇒シールド2と実施してください。
     施工する部分は、擦った部分だけまたは、そのパネル全体のどちらでも問題ありません。
     
     ▼ リカバリーの方法はこちらを参考になさってください。
              ↓ ↓ ↓
     https://www.nano-glass.jp/hpgen/HPB/entries/158.html
     
     さっそく、お試しになってください。
     今度は、拭き残しのないように、十分に確認しながら仕上て下さい。
     
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ゼウス、再施工のタイミングの目安
     
     今後3カ月位の割合でゼウスの施工を考えてますが、再施工のタイミングの目安を
     お教えいただけませんでしょうか?宜しくお願い致します。
     
【回答】 メンテナンスをしながら愛車の状態をご確認ください。
     
     コーティングは、塗装上にコーティング成分が存在して愛車を保護している期間と、
     実際にみなさんがコーティングが効いていると体感できる期間には差があります。
     ゼウスのガラス成分は、撥水とは関係無く塗装に結合しています。
     
     コーティングを再施工するタイミングというのは難しいですね。
     お客さまがおっしゃるように、3ヶ月程度での再施工を目安にして、ツヤ・光沢、撥水、
     手触りの質感など、満足できなくなった時にゼウスを施工されると良いと思います。
     
     また、3ヶ月の間にコーティングコンディショナーなどでメンテナンスをすることも
     大変重要です。コーティングの体感期間は確実に伸びます。
     しっかりメンテナンスをしながら、再施工のタイミングを図るようにしてください。
     明確な回答ではありませんが、ご了承ください。
     以上です。今後とも当店をよろしくお願いします。
     
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 ウルトラグラスコーティング上のイオンデポジットを除去…
     
     お問い合わせします。今スリーボンド社のウルトラグラスコーティングを施工していますが
     イオンデポジットが付着しています。
     
     そこで御社のコーティングコンディショナー100を検討していますが、
     使用することによってコーティングへの不具合、悪影響はありますでしょうか?
     お手数おかけ致しますがお返事宜しくお願い致します。
     
【回答】 コーティングコンディショナーでやさしく除去してください。
     
     ウルトラガラスコーティングは、「ポリシラザン」が主成分ですので、
     コーティング被膜自体は非常に安定していると思われます。強制的にコンパウンド
     磨かない限り、基本的に劣化してなくなるようなことはないと思われます。
     
     付着したデポジットにつきましては、専用のメンテナンスリキッドで除去できない場合
     でも、コーティングコンディショナーで除去できる可能性はあります。
     コーティング被膜への影響は考えられませんが、強くこするような使用方法はおすすめ
     できません。水に濡らし固く絞ったマイクロファイバータオルに、コンディショナーを
     含ませて、やさしく拭き上げるように施工なさってください。
     
     デポジットが綺麗に除去できると良いのですが…

ページトップへ