カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS
ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
車の各種コーティング剤や洗車お手入れ用品、
カーケア・メンテナンス用品の開発・製造・販売の専門店です。
プロショップ向けの業務販売を含め、業歴は15年。
ぜひ、本物のプロ品質・効果をご実感ください。/スタッフ一同

車の洗車お手入れ用品の体験(トライアル)チャンス!人気のボディコーティング剤やカークリーナー・カーシャンプーなど20商品が特別価格

本物の親水コーティングを体験できるチャンス!コーティングプロショップもトップグレード採用のハイブリッド硬化系親水コーティング剤!
ハイブリッドナノガラスユーザー施工例・愛車写真・評価
コーティング施工例 ・ 商品評価 ・ 愛車写真/ベストショット一覧 はコチラ >
コーティング剤・洗車お手入れ用品カテゴリー
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車お手入れカーケア特集カテゴリーPRバナー/グロスフォームコート 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ボディ用コーティング剤カテゴリーPRバナー/スーパーゼウス 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ボディクリーナー・カーシャンプーバナー/コーティングコンディショナー
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ホイール・タイヤケアカテゴリーPRバナー/ホイールコーティング 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車のウィンドウガラスケアカテゴリーPRバナー/スーパービュークリア 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車のコンパウンドカテゴリーPRバナー/鏡面仕上げミラーフィニッシュ
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車お手入れ用クロス・スポンジカテゴリーPRバナー/ムートンクロス 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/洗車・コーティングセットバナー/2014メモリアルコーティングセット 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/送料無料カテゴリーPRバナー/2018メモリアルコーティングセット

カテゴリー・お気に入り一覧 (左サイドバー) >


おすすめのカーケア・愛車お手入れ情報
車の雨シミ・イオンデポジット・ウォータスポットやくすみ、水垢落としのお手入れ方法/ボディクリーナー・コーティングコンディショナー 車のボディについた鉄粉やホイールに付着したブレーキダストの落とし方・お手入れ方法/ボディクリーナー・鉄粉除去剤・ねんどクリーナー 車のアルミホイールやタイヤのお手入れ方法/ホイールコーティングやタイヤコーティングの使い方/ハイブリッドナノガラス特集ページ 虫汚れ・鳥ふんクリーナーは、虫や鳥フン・花粉などのタンパク質の汚れに浸透して効果的に除去します。シミになる前に落としましょう! フロントガラス等に最適なフッ素系ガラス撥水コーティング剤やシリコーン系ガラス撥水コーティング剤、ガラスコンパウンド等の選び方 車の内装専用クリーナー/ルームクリーナーは本革シートや樹脂パーツ・ファブリック等素材を選ばずマルチに汚れを落とします ヘッドライトの白濁(白ボケ)をコンパウンドで落としコーティング剤で仕上げると車の印象が新車レベルに劇変!ライトの暗さ対策にも! 梅雨や雨の日のドライブ・運転の視界を守るガラスケアの方法/フロントガラスにも最適なガラスコンパウンド・ガラス撥水コーティング 凍結防止剤・融雪剤や海沿いビーチの塩分を含んだ汚れは鉄粉除去剤が効果的!汚れに含まれる塩分を中和してきれいに落とします 愛車お手入れの基本は洗車。下地処理にも最適な弱アルカリ性シャンプー洗車やコーティング施工車に最適な中性カーシャンプーの洗車方法
<< Please Swipe & Click >>
車お手入れ最新情報
Ameba 公式BLOG
ハイブリッドナノガラス公式インスタグラムPRアイコン
@hybridnanoglass
Follow Me!
洗車・コーティング注目商品・イベント・特集案内
本物の親水コーティングを体験できるチャンス!コーティングプロショップもトップグレード採用のハイブリッド硬化系親水コーティング剤! 車の洗車お手入れ用品の体験(トライアル)チャンス!人気のボディコーティング剤やカークリーナー・カーシャンプーなど20商品が特別価格 車の梅雨・雨・豪雨対策に最適!プロ品質のガラスケアを実現するハイブリッドナノガラスのウィンドウガラスお手入れ用品

■ W−SHIELDの施工について 2


  【質問】 W-SHIELDはプラスチック部分にも施工OK?

     W−SHIELDの施工を計画しています。
     W−SHIELDのベースコート、トップコートは、共にヘッドライトレンズ(アクリル)
     やテールレンズ(プラスティック)への施工は大丈夫でしょうか?

     又、有効である場合のその効果やメンテは塗装部分と同様でよろしいでしょうか?
     よろしくお願い申し上げます。

  【回答】 ガラス、ゴム以外には施工可能です。

     W−SHIELDは、塗装以外にも未塗装の樹脂パーツにもご使用いただけますので、、
     プラスチックやポリカボーネイト等への施工も可能です。
     しっかりと汚れを落としてから、施工なさってください。

     メンテナンスにつきましては、基本的には塗装部分と同様です。
     以上です、よろしくご検討ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 W-SHIELDにイージスはOK?

     2012年5月にW-SHIELDを施行し、今回SHIELD1から再施行を考えております。
     メンテナンス編3にあるように、イージスでベースコートの剥離を行う予定ですが、
     イージスの解説ページを見ると、確かに「下地処理」としての用途も謳われている
     のですが、一方で新車の輝きを復活させるコーティング機能も紹介されています。

     お聞きしたいのは、W-SHIELDの効果が残っている現状でイージスを使用した場合、
     昨年施行分のコーティングがそのまま活かされるのか、
     それともベースコートが剥離されて下地処理ができるのかという点です。

     後者の場合、コーティング後のイージス使用は不可能(というか無意味)
     と思えるのですが?
     よろしくお願いいたします。

  【回答】 ダメージ復旧時にご使用ください。

     イージスコンディショナーには、クリーナー性能があります。
     HPに記載されているとおり、基本的には、W−SHIELDの被膜が
     ダメージを受けていると判断されて場合に、イージスコンディショナーを使用します。

     W−SHIELDが施工されている場合、ふだんのメンテナンスでは、、
     コンディショナーイージスは使用しません。
     あくまでも、なんらかのダメージを受けた場合の復旧リカバリーのためです。

     この場合、施工や拭き上げの方法により異なりますが、、
     基本的には、シールド1の被膜にもダメージがあります。

     イージスコンディショナーの施工後、
     撥水の状態を確認するのは、W−SHIELDの被膜に対するダメージを
     確認するためです。

     ダメージを一旦消した後は、
     シールド1、シールド2によるメンテナンスを実施されることをオススメします。
     以上です。 今後のメンテナンスの参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 新車にW-SHIELDを重ね塗りしたいのですが…

     新車を購入予定です。納車当日にW−SHIELD を施工しようと考えています。

     下地処理として、、
     パーフェクトシャンプースーパークリンシャンプーシリコンオフ > 完了

     ベースコート施工として(下地処理完了後すぐに)、、
     シールド1施工 > 4時間後に、シールド1再施工 > ベースコート完了

     トップコート施工として(2日後)、、
     パーフェクトシャンプー > シールド2施工 > すぐにシールド2再施工 > 施工完了

     という流れで考えています。
     そこで質問があります。

     1)、下地処理において新車(納車当日)でも
        スーパークリンシャンプーシリコンオフの併用は必要でしょうか?

     2)、ベースコートを2度施工する予定なのですが、
        SHIELD1が30ml入りという事ですが足りるかどうか心配です。
        量は十分でしょうか?またはSHIELD1のみでの購入は可能でしょうか?
        (車種:エルグランド)

     3)、トップコートのSHIELD2も二度施工する予定なのですが、
        量は十分でしょうか? SHIELD2は何度も施工する事で効果は上がりますか?

     4)、窓ガラスのコーティングとホイールコーティングも、同時に施工する予定ですが、
        施工のタイミングとしては、ベースコートの施工前かその後か、どちらが好ましい
        のでしょうか?

     初めての新車での購入のため少し神経質になっていると自分で解っていても
     やはり確実におこなっていきたいと思いましての質問になります。
     これを機に洗車マニアへ変身をしたいと思っています(^^)
     未熟者に指導をお願いいたします。

  【回答】 まず、上面から重ね塗りをしましょう。

     1)、下地処理において新車(納車当日)でも
        スーパークリンシャンプーシリコンオフの併用は必要でしょうか?

        全く問題はございません。安心してご使用ください。
        シャンプーは、洗剤・泡が乾かないうちに、ぬめりが無くなるまで
        しっかり水で洗い流してください。
        ボディーが大きいですので、部分毎に洗車・すすぎ洗いをされると良いです。

     2)、ベースコートを2度施工する予定なのですが、
        SHIELD1が30ml入りという事ですが足りるかどうか心配です。
        量は十分でしょうか?またはSHIELD1のみでの購入は可能でしょうか?
        (車種:エルグランド)

        まず、シールド1のみの単品販売はおこなっておりません。
        エルグランドのボディーサイズですと、ギリギリ2回施工が可能かと
        思います。もしかすると、少し足りないかもしれません。
        さまざまな影響を受けやすい上面(ボンネットやルーフ)だけ2回塗り
        されても良いと思います。
        少し残った分は、リカバリー用にされても良いかと思います。

     3)、トップコートのSHIELD2も二度施工する予定なのですが、
        量は十分でしょうか? SHIELD2は何度も施工する事で効果は上がりますか?

        シールド2は、1回施工で良いと思います。
        撥水が若干低下しはじめたタイミングで、定期的に施工されると良いです。

     4)、窓ガラスのコーティングとホイールコーティングも、同時に施工する予定ですが、
        施工のタイミングとしては、ベースコートの施工前かその後か、どちらが好ましい
        のでしょうか?

        シールド1は、基本的にウィンドウガラスやホイールに付着することが
        ありませんので、とくに施工の前後は関係ありません。
        お好みで選択なさってください。

     大切な愛車へのコーティングですので、神経質になるのは当然だと思います。
     W−SHIELDは、シールド1の施工後からシールド2の施工までは、
     水に濡れたままにしないことが重要です。
     もし、シールド2の施工前に雨になりそうでしたら、
     2日が経過していなくても、シールド2を施工されると良いです。
     まず、天気の良さそうな日を選んでコーティングなさってください。

     あと、一度塗りでも十分な効果が発揮されますのでご心配なく。
     ぜひ、頑張って施工なさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 W-SHIELDの再施工手順は、どうなりますか?

     現在、W-SHIELDを施工しています。
     時が経った為、再度施工を行うのですが、順序について質問があります。

     順序は、鉄粉除去→スーパークリンシャンプーもしくはパーフェクトシャンプー
     ファイングロスもしくはイージスシリコンオフ→W-SHIELDという流れで
     考えていますが、特に施工順的には問題ないのでしょうか?

     また、ファイングロスの後、
     シリコンオフせずにW-SHIELDを施工しても良いものなのでしょうか?

  【回答】 愛車の状態に合わせて、下地処理をしてください。

     少し答えが複雑になるかもしれませんが、、
     愛車の状態、そしてお望みの施工スタイルからご判断なさってください。

     まず、W−SHIELDを施工される際の理想的な下地は、
     ご存知のように、完全に脱脂された状態です。
     イージスファイングロスには、石油系成分が含まれていますので、
     W−SHIELDの下地としては、おすすめしていません。

     また、イージスファイングロスが施工された直後に、
     シリコンオフで拭き上げても、理想的な脱脂は困難だと思われます。
     ここまでは、よろしかったでしょうか?

     ファイングロスイージスを施工される意図としまして、
     下地の調整(シミの除去や、薄い拭きキズの除去など)ということであれば、、

       ファイングロスまたはイージスを施工したあと、
       スーパークリンシャンプーで脱脂洗浄し、
       さらに、シリコンオフで拭き上げてから、、
       W−SHIELDを施工されると良いと思います。

     もし、現在、、シミなどのダメージが無く、良い状態ということであれば、
     ファイングロスイージスを施工せず、スーパークリンシャンプー
     シリコンオフで下地を仕上げてから、W−SHIELDを施工されると良いと思います。

     長くなってしまいましたが、なんとなくご理解いただけましたでしょうか?
     ぜひ、きっちり下地を整えて、、W−SHIELDを再施工なさってください。
     鉄粉除去剤については、触れませんでしたが、、
     お客さまのおっしゃるとおり、最初に施工されると良いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 シールド1の拭き残しを消すには…

     W−SHIELDのベースコートを塗布後、マイクロファイバーの拭き上げが
     不十分だったため、むらができてしました。
     むらを除去し再度、施行したいのですが、除去する方法を教えてください。

  【回答】 コンディショナーで消すことができます。

     拭き上げが不十分だった…、、ということは、
     シールド1を塗りっぱなしで、硬化させてしまったわけではなく、
     拭き上げ不足によるムラということでしょうか。

     シールド1の拭きムラは、基本的にコーティングコンディショナー
     分解除去できます。マイクロファイバータオルに水を含ませ固く絞り、
     コンディショナーをつけて、磨くように作業してください。

     もし、拭き上げずに塗ったままの状態で、硬化させてしまったのであれば、
     コーティング被膜が厚く残っている可能性が高いです。
     それでも、丁寧に拭き上げればコンディショナーで除去はできます。
     よりスピーディーに除去する場合は、コンパウンド(ミラーフィニッシュ
     で磨くことをおすすめします。

     ムラを除去した部分は、W−SHIELDの被膜自体が除去、
     または、ダメージを受けた状態となっていますので、、
     前回施工された時と同様に、スーパークリンシャンプーシリコンオフ
     下地を整えてから、、シールド1から施工しなおしてください。

     ぜひ、これに懲りずにしっかりチェックしながら施工して、
     W−SHIELDの性能を体感なさってください。
     それでは、頑張ってください!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 アルファードにW−SHIELDまたはゼウス!量は足りますか?

     商品の容量についてお伺いさせて頂きます。
     現在、御社のW−SHIELDまたは、ゼウスの購入を検討しています。
     車が、新車のトヨタアルファードのため施工時にコーティング容量が問題なく
     足りるかが心配です。W−SHIELDを1セット購入した場合、問題なく施
     工容量は足りるでしょうか?
     また、ゼウスの場合は100mlまたは200mlどちらを購入した方が宜しいでしょうか?


  【回答】 いずれも十分に余裕があります。

     アルファードに施工されるご予定ということで、お答えさせていただきます。

     まず、W−SHIELDですが、、
     シールド1、シールド2ともに十分に余裕がありますので、
     1セットで十分に施工いただけます。

     つぎに、ゼウスですが、、
     1回の施工では、35ml前後になると思いますので、
     1、2回の施工分で感がますと、ゼウス100で十分に施工いただけます。

     W−SHIELDゼウスともに、非常に優れたコーティングです。
     お客さまのカーライフにあったほうを、選択されるとよいと思います。
     よろしくご検討なさってください。 ご注文を楽しみにお待ちしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 新車にW−SHIELD!他に必要な商品は?

     はじめまして、
     2層被膜式のガラスコーティング剤『W−SHIELD』について
     教えて頂けないでしょうか?

     今回、アルファード(ホワイトパール)を新車購入し納車と同時に
     御社『W−SHIELD』を施工しようと検討しているのですが、
     施工するに当たり『W−SHIELD』と一緒に購入するべき商品を
     教えて頂けないでしょうか?

     また、新車に施工する場合の手順と注意事項などが有れば
     ご指導を頂けないでしょうか? お手数をお掛けしますが宜しくお願いします。

  【回答】 スーパークリンシャンプー&シリコンオフによる脱脂をおすすめ。

     新車の納車タイミングでのW−SHIELDの施工ですね。
     新車ですので、もちろんキズやシミを除去する必要はありません。
     もっとも重要なのは、コーティング前の脱脂作業です。
     コーティングの定着をよくするために、しっかり脱脂してください。

     ▼ 脱脂作業に必要なのはこの2つです。
      ・ スーパークリンシャンプー
      ・ シリコンオフ

     スーパークリンシャンプーで洗車後、水滴を拭き上げてから、
     シリコンオフでボディー全体を拭き上げてください。
     これだけで十分な脱脂が可能です。

     あとは、手順に従いW−SHIELDを施工するだけです。
     まだ気温が低い日が続いていますので、W−SHIELDを施工される際は、
     日中、太陽光で十分に硬化させられる天候の良い日を選んで施工するように
     してください。

     以上です。 
     ぜひ、W−SHIELDでしっかり愛車をコーティングなさってください。
     W−SHIELDは高耐久ですので、大型ミニバンにはとくにおすすめです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 花粉飛散中のW−SHIELD施工は…

     W−SHIELDを施工しようと考えています。
     納車は4月頃のため、施工時は花粉などが飛散していると思うのですが、
     太陽光で十分に硬化させる時間はどれ位必要でしょうか?

     また、次の工程に移る前に花粉などを洗車などで落とした方が良いのでしょうか?

     あと、花粉の影響をうけないガレージで施工した場合、硬化させる時間は
     どれぐらい見ておけば宜しいでしょうか?

  【回答】 降り積もるほどの花粉は避けて下さい。

     シールド1の硬化時間は、気温によって大きく変化します。
     また、塗装の温度によっても変化しますので、太陽光で温めるのは非常に有効です。

     花粉が飛び、降り積もっている最中の施工は、お止めになられたほうが良いです。

     シールド1施工後に多少の花粉が乗る程度は問題ありません。
     ただし、そのまま水に塗れないように注意しましょう。(シミの原因になります。)
     あまり花粉が多いようですと、
     早めにシールド2を施工されたほうが良いかもしれませんね。

     シールド1の完全な硬化までは、気温10℃〜15℃でも4日程度必要です。
     直射日光を当てることによって、早くすることができると思います。
     シールド2の施工は、シールド1の被膜が硬化してから施工しましょう。
     ガレージ内で保管される場合は、1週間程度の間隔があれば理想的ですね。

     ぜひ、参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 W−SHIELDを施工しない方が良いパーツはありますか?

     これからW−SHIELDを施工するところです。
     プラスチックパーツや、メッキ部分など施工を避けた方がいい場所はありますか?
     マスキングしておきたいと思います。

  【回答】 シールド1はガラス、ゴム部分には塗らないでください。

     W−SHIELD(シールド1)の施工において注意すべき点は、
     基本的にはガラス及びゴム部分への施工です。
     ゴム部分はマスキングされても良いと思います。

     プラスチック部分は、問題なく施工が可能です。
     メッキパーツも施工は可能ですが、塗装部分と比較すると密着が悪くなりますので、
     コーティングの耐久性は、塗装面と比較して低くなる可能性があります。

     以上、参考になさってください。
     なるべく天気の良い日に施工をして、ぜひ太陽光で硬化を促進させてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  【質問】 気温が5度程度でW−SHIELDの施工は可能?

     貴社の「Wシールド」を購入しています。
     現在、日中の気温が5度ほどです。

     しかし、新車が納車されました。施工したくしかたありません。
     そういう気温下で、施工は可能ですか?
     ご回答よろしくお願いします。

  【回答】 天気の良い日にシールド1、雨にぬれる前にシールド2を…

     W−SHIELDは、気温5℃の環境でも施工は可能です。
     しかし、シールド1の硬化には、時間がかかってしまいますので、
     天気の良い日が続くタイミングが最適です。

     それでも、シールド1の完全硬化を待ってから、シールド2の施工をするのは
     難しいと思いますので、、
     2日程度、天気が続く日にシールド1を施工し、
     太陽光でしっかり硬化させてから、シールド2を施工するようにされると良いと
     思います。

     シールド1だけが施工された状態で、雨や雪にあたらないようにするのがポイントです。
     シールド2の施工は、10分程度で終わりますので、
     天候が悪くなりそうな場合は、スグにシールド2を施工しましょう!

     以上、参考にして、
     新車へのコーティング!ぜひ、頑張ってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 W−SHIELD施工、1年経過後の再施工は…?

     昨年W−SHIELDを購入し施工していますが、
     今回、再びW−SHIELDを購入しました。

     昨年施工が5月頃でもうすぐ1年が経過し、
     SHIELD1液、SHIELD2液共に無くなっての購入です。

     今のところSHIELD1のコートのダメージも無く撥水・艶共に問題はありませんが、
     この状態でのSHIELD1液の重ね塗りは効果あるでしょうか?

     あるいは再びコーティングする場合は現在のコートを除去しないとだめでしょうか?
     ご教授お願い致します。

  【回答】 脱脂後、シールド1から施工されても良いと思います。

     1年が経過しても、シールド1のダメージも無く、
     ツヤ・撥水ともに高い状態を維持されているのは、素晴らしいですね。
     洗車メンテナンスが適切だったからだと思います。

     シミや汚れの固着などが全くみられない状態であれば、
     シールド2のメンテナンス施工でも十分だと思います。

     もし、シールド1から施工されるのであれば、
     スーパークリンシャンプーで洗車をして、シリコンオフで脱脂をされてから、
     施工するようにしてください。
     ※ シールド2の被膜だけを一旦リセットしてから、シールド1の施工をしていただく
       形になります。

     1年が経過した状態ですので、
     シールド1からの再施工も愛車にとっては、大変良いと思います。
     ぜひ、ご検討なさってください。

     以上、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 シールド1の上にゼウスや他コーティングは施工可能ですか?

     質問なのですが。
     今現在W−SHIELDをコーティングしてあるのですが。
     工程としまして、1液の次にゼウスなどをコーティングしても大丈夫なのでしょうか?
     ゼウスの上に2液をしても問題ないのかなと思いまして。皮膜としては3層になると思うのですが。

  【回答】 W-SHIELDの被膜を完成させてから、施工なさってください。

     W−SHIELDは、2液で完成するコーティング剤です。
     シールド2もシールド1の被膜に対して施工するように設計されています。
     シールド2でのメンテナンスがもっとも基本であり、重要なポイントになります。
     必ず、シールド2を施工して、W−SHIELDの被膜を完成させてから、
     ゼウスを施工するようになさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  【質問】 シールド1、2はモールやゴム部分に影響を与えますか?

     先日w-shieldを購入し、何度か質問させていただいてます。
     シールド1を施工し、次はシールド2を施工しようと思いますが、
     シールド1はガラスモール等にマスキングを施して施工したのですが、
     シールド2はガラスモール等についた場合、何か影響があるのでしょうか?
     マスキングは必要でしょうか?硬化系ではないので大丈夫な感じはするのですが。

     また、シールド1がゴム等に付着した場合は、どういった状態になるのでしょうか?
     お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

  【回答】 シールド1は施工できません。シールド2は問題ありません。

     シールド2は硬化する被膜ではありませんので、
     施工にはマスキングの必要はありません。モールなどに施工しても問題ありません。

     シールド1につきましてはゴムなどに付着した場合、ゴムの質にもよりますが、
     固いゴムの場合は、一旦定着しますが、数ヵ月後落ち始めることも考えられます。
     ゴム部分には施工しないようにしてください。 以上、よろしくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ページトップへ