カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS

ガラス系コーティングに最適なカーシャンプー/硬化系コーティング施工後の雨・夜露が心配/QMIグラスシーラントのトップコートにガラス系コーティング(ゼウスβ)


  【質問】 コーティング車に使用するシャンプーは?

     はじめまして。
     ディーラーにてコーティングを施工しており、
     営業マンから「コーティングを長持ちさせるために、洗車時は中性か弱アルカリ性の
     カーシャンプーで水洗いでよい」と言われ、市販のカーシャンプーを使用してますが、
     泡立ちや洗車後の仕上がりに納得がいかない為、こちらの「パーフェクトシャンプー」が
     とても気になっております。

     コーティングを長持ちさせるシャンプーとしてもこちらの商品はおすすめでしょうか?

     また、すでにコーティングをしている車のボディーの艶を維持するために、
     おすすめな組み合わせはございますでしょうか? よろしくお願いします。

  【回答】 マイルドケアシャンプーが最適です。

     コーティング車のメンテナンスには、
     新しくラインアップしました、マイルドケアシャンプーが最適です。
     コーティングにほとんどダメージを与えずにお手入れが可能です。
     抜群の泡立ち性能、そして泡切れもスピーディーです。

     より、洗浄力を求められるのであれば、パーフェクトシャンプーです。
     弱アルカリ性ですので、一般的なカーシャンプーと比較しても、汚れ落ち性能は抜群です。

     なお、コーティングへのダメージは非常に少ないです。
     100倍以上の希釈であれば、ほとんど影響を与えずに洗車いただけると思います。

     コーティングの艶・光沢を維持するには、
     トップコーティングとして、ファイングロスゼウスがおすすめです。
     ぜひ、HPやブログを参考になさってください。


  【質問】 コーティング硬化中の夜露はNG?

     W-SHIELDを施工後、硬化させている途中で、、
     ボディーに付く夜露が付いても問題ありませんか?

  【回答】 それほど注意する必要はございません。

     たしかに、初期硬化まで水分には、気をつける必要があります。
     ただし、夜露は水道水と比較すると不純物も少ないと考えられますので、
     それほどまで、気にすることはないのでは…と思います。

     理想的なことを言えば、、
     天気の良い日に施工され、正午くらいまでに塗りこみを終えることができれば、
     日中の太陽光で十分に硬化を促進させることができます。
     その翌日の夜露は、ほとんど気にすることはないと思います。


  【質問】 グラスシーラントにゼウスβは使用可能?

     エスティマ ホワイトパール(070)新車時にグラスシーラントタイプTを施工して、
     3年が経過しました。

     付属のクリーナーでは、取れない雨染み等が増えてきた為、
     グラスシーラント タイプTをベースコートに残して下地処理をして、
     ゼウスβをオーバーコートしようかと考えています。

     下地処理には、コーティングコンディショナーイージス鉄粉除去剤など、
     どの組み合わせが理想でしょうか?

  【回答】 最適なコーティングメンテナンスが可能です。

     グラスシーラント施工後、3年が経過しているということですので、、
     まず、鉄粉のチェックおよび除去は有効だと思います。

     また、クリーナーでは除去ができないイオンデポジット(雨染み)につきましては、
     コーティングコンディショナー、またはファイングロスが最適だと思います。
     ※強くこするような施工はお控えください。コーティング被膜にダメージを与える
      可能性があります。どうぞ、やさしく作業なさってください。

     洗車キズにつきましては、コンパウンド磨きが最適ですが、、
     こちらは、コーティングに少なからずダメージを与えますので、コーティングを
     リセットするときに、作業されると良いと思います。

     おすすめの施工方法としましては、
     お車の状態にもよりますが、、、
     パーフェクトシャンプー >>> 鉄粉除去剤 >>> スーパークリンシャンプー >>>
     ハイパーネンダー >>> コーティングコンディショナーファイングロス) >>> ゼウスβ

     鉄粉の固着が激しく、ボディーのザラザラが残る場合は、、
     鉄粉以外の固着物も同時にとれるハイパーネンダーが有効です。

ページトップへ