カートの確認 メンバー登録 ・ログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー・評価 サイトマップ
RSS
ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
車の各種コーティング剤や洗車お手入れ用品、
カーケア・メンテナンス用品の開発・製造・販売の専門店です。
プロショップ向けの業務販売を含め、業歴は15年。
ぜひ、本当のプロ品質・効果をご実感ください。/スタッフ一同

ハイブリッドナノガラスユーザー施工例・愛車写真・評価
コーティング施工例 ・ 商品評価 ・ 愛車写真/ベストショット一覧 はコチラ >


コーティング剤・洗車お手入れ用品カテゴリー
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車お手入れカーケア特集カテゴリーPRバナー/グロスフォームコート 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ボディ用コーティング剤カテゴリーPRバナー/スーパーゼウス 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ボディクリーナー・カーシャンプーバナー/コーティングコンディショナー
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/ホイール・タイヤケアカテゴリーPRバナー/ホイールコーティング 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車のウィンドウガラスケアカテゴリーPRバナー/スーパービュークリア 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車のコンパウンドカテゴリーPRバナー/鏡面仕上げミラーフィニッシュ
車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/車お手入れ用クロス・スポンジカテゴリーPRバナー/ムートンクロス 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/洗車・コーティングセットバナー/2014メモリアルコーティングセット 車の洗車・コーティングならハイブリッドナノガラス本店サイト/送料無料カテゴリーPRバナー/2018メモリアルコーティングセット

カテゴリー・お気に入り一覧 (左サイドバー) >


おすすめのカーケア・愛車お手入れ情報
車の雨シミ・イオンデポジット・ウォータスポットやくすみ、水垢落としのお手入れ方法/ボディクリーナー・コーティングコンディショナー 車のボディについた鉄粉やホイールに付着したブレーキダストの落とし方・お手入れ方法/ボディクリーナー・鉄粉除去剤・ねんどクリーナー 車のアルミホイールやタイヤのお手入れ方法/ホイールコーティングやタイヤコーティングの使い方/ハイブリッドナノガラス特集ページ 虫汚れ・鳥ふんクリーナーは、虫や鳥フン・花粉などのタンパク質の汚れに浸透して効果的に除去します。シミになる前に落としましょう! フロントガラス等に最適なフッ素系ガラス撥水コーティング剤やシリコーン系ガラス撥水コーティング剤、ガラスコンパウンド等の選び方 車の内装専用クリーナー/ルームクリーナーは本革シートや樹脂パーツ・ファブリック等素材を選ばずマルチに汚れを落とします ヘッドライトの白濁(白ボケ)をコンパウンドで落としコーティング剤で仕上げると車の印象が新車レベルに劇変!ライトの暗さ対策にも! 梅雨や雨の日のドライブ・運転の視界を守るガラスケアの方法/フロントガラスにも最適なガラスコンパウンド・ガラス撥水コーティング 凍結防止剤・融雪剤や海沿いビーチの塩分を含んだ汚れは鉄粉除去剤が効果的!汚れに含まれる塩分を中和してきれいに落とします 愛車お手入れの基本は洗車。下地処理にも最適な弱アルカリ性シャンプー洗車やコーティング施工車に最適な中性カーシャンプーの洗車方法
<< Please Swipe & Click >>
車お手入れ最新情報
Ameba 公式BLOG
ハイブリッドナノガラス公式インスタグラムPRアイコン
@hybridnanoglass
Follow Me!


洗車・コーティング注目商品・イベント・特集案内

車の洗車・コーティング等の車お手入れならハイブリッドナノガラス/クルーズジャパンは平成最後の4/30に創立15周年を迎えます
商品のお届けについて
>> GW休暇案内・ご注文対応はコチラ
当面ご注文の集中が予想されます。なるべく迅速な対応を心掛けて
おりますが、余裕をもったご注文をいただければ幸いです。

■ W−SHIELDの施工について



 【質問】 気温10℃以下でシールド1は硬化しますか?

 はじめまして。
 今回、W-shieldを購入し、今、下地処理が完了した状態です。
 毎週日曜日しか時間がないので、次の日曜にベースコートを施工しようと思います。
 その後また一週間後にトップコートを施工しようと思いますが、、
 気温が0度から10度くらいしかあがらない状態でも、べースコートは十分乾燥して
    いるのでしょうか? お手数かけますがよろしくお願いします。

 【回答】 完全硬化までは、1週間程度かかる可能性があります。

    W−SHIELDの施工タイミングについてお答えさせていただきます。
    まず、下地処理ですが、、
    事前に作業をされておられるとのことですので、準備万端ですね。
    ベースコートを施工する前に、軽く洗車をして汚れを除去してから
    施工を開始されるとよいとおもいます。

    さて、ベースコートの施工ですが、、
    屋外で施工をされる場合は、必ず天気の良い日にしてください。
    施工中または施工後すぐに雨に濡れてしまうようなことになりますと初期トラブル
    (デポジットなど)が発生する可能性が高くなります。 どうぞ、ご注意ください。

    つぎに、トップコート(シールド2)の施工です。
    気温が0〜10℃とのことですので、ベースコートの完全な硬化には時間がかかります。
    1週間あればもちろんOKなのですが…
    それまでの間、走行されるようであれば天候が悪い日が続きますので、
    硬化途中のダメージがやはり心配されます。
    しかも、翌週まで施工ができないという状況ですのでベースコートが心配です。

    そこで、基本的にはベースコートを完全に硬化させてからトップコートを施工するのですが、
    施工後の天候が不順が予想される場合は、ベースコートを施工してから数時間後にやさしく
    トップコートを塗りこまれてはいかがでしょうか?

    たとえば、ベースコートを午前中のうちに塗り終わり、、そのまま太陽光で硬化を促進させ、
    夕方にトップコートを施工します。トップコートの施工自体は10分程度で完了します。
    強く拭き上げないようにすればベースコートへの影響もないでしょう。

    あとは、1週間後に軽く水洗車をして、被膜の状態を確認されるとよいと思います。

    ベースコート(シールド1)単体、しかも硬化途中で雨や過度な汚れにさらされるより、
    ベースコートの硬化途中のダメージをトップコートで防ぐほうが断然有利です。
    天候の不順な日が続きます。ぜひ、天気とも相談して施工のご検討をなさってください。

    以上、施工の参考にしていただければ幸いです。
    ぜひ、W−SHIELDで愛車を輝かせてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 W−SHILEDの注意点はありますか?

    プラドの黒(202)が納車となります。
    ディーラーオプションのコーティングは7万いくらと高額です。
    「W-SHIELD」を使ってみようと思うのですが、注意点はありますか?

 【回答】 天気の良い日に、丁寧に施工するだけです。

    W−SHIELDをご検討いただきありがとうございます。
    施工につきましては、コーティング塗りこみ後の拭き上げを
    丁寧にしていただくだけで、上手く施工いただけると思います。

    施工上の注意としましては、硬化途中に雨や水に濡らさないように
    していただく点です。施工自体は決して難しくありません。
    よろしくご検討ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 硬化系コート(シールド1)をそのまま放置してしまった…

    W−SHIELD 1 リカバリーについて
    色はシルバーメタリック

    傷消し能力が高く ちょっとの擦り傷ならパット見消えてしまいます。
    横から光を当てながら見ると傷がうっすらあるのがわかります。

    W−SHIELD1をそのまま放置しておきました。
    時間がたつにつれて少しの面積がW−SHIELDが厚塗りの状態になり、
    横から見るとわかる 手触りでもわかります。そんな状態です。

    コンディショナを使い強めに擦りましたが、びくともしません
    さすがです。
    高温スチームなので熱を加えてコンディショナーを使ってみようか?
    使いたくないのですが液体微粒子コンパウンドを使ってみようか?
    悩んでいますどうしたらよいのでしょうか?

 【回答】 コンパウンド磨きで、コーティング被膜を磨き落としてください。

    シールド1の被膜を拭き上げずに硬化させた場合、
    拭き残した場合と比較しても、かなりの膜厚になります。
    コーティングコンディショナーだけでは、除去は困難かもしれません。

    現状の対応方法としては、
    一旦シールド1の被膜を完全に除去する以外に方法はありません。
    超微粒子コンパウンドで磨き落とすことをおすすめします。

    高温スチーム+アルカリ洗剤、その後のコンディショナーでも除去は
    難しいと思います。以上です。参考になさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 硬化系コート施工中の雨で雨染みが…

    W-shieldのベースコート施工中に突然の雨。
    翌日すぐに拭き上げたのですが、シミが付きました。
    ムラにもなっており、コーティングコンディショナーで拭き上げたのですが
    シミが落ちずムラも消えません。スーパークリンシャンプーでムラやシミは
    落ちますか?その場合ははじめからコーティングやり直しですか?

 【回答】 コーティングコンディショナーをお試しください。

    まず、W−SHIELDを施工途中で中断されたのは、シールド1ですね。
    シールド1は被膜硬化系コーティングですので、塗ったまま放置すれば、
    そのまま硬化してしまいます。基本的に硬化被膜はコーティングコンディ
    ショナーで分解除去できます。
    もし、拭き上げずに塗ったままの状態で硬化させてしまったのであれば、
    コーティング被膜が厚く残っている可能性が高いです。それでも、丁寧に
    拭き上げればコンディショナーで除去はできます。よりスピーディーに除去
    する場合は、コンパウンド(ミラーフィニッシュ)で磨くことをおすすめします。
    非常に強固な被膜ですので、スーパークリンシャンプーでは落ちないです。

    コーティングにつきましては、一旦除去してから再施工するような手順にな
    ります。天気はなかなかわかりませんが、なるべく天気の良い日に施工な
    さってください。なんとかシールド2まで施工ができると、シミなどのダメージ
    は防げます。ぜひ、これに懲りずにしっかり施工して、W−SHIELD
    素晴らしい性能を体感なさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 シールド1施工後のムラはどうやって落とす?

    Wシールド施工、ドアパネル1枚放置時間長くとり過ぎ、ムラ発生。
    ここだけ再施工するに当たり、wシールドの除去には、何が一番良い
    のでしょうか。コンパウンドでも除去可能でしょうか?

    イージス使い、除去試みましたが、よく落ちませんでした。
    よろしくおねがいいたします。

 【回答】 コンパウンド磨きが早く確実に除去できます。

    シールド1を塗りこんだままの状態で、硬化させてしまったという状況
    だと思います。拭き上げをしたが拭き残しがあった場合と比べて、被膜
    が厚く固着しているために、イージスでの除去が困難だったのだと思わ
    れます。イージスは、水を含ませて硬く絞ったマイクロファイバータオル
    に吹きかけて、少し圧力を加えながらゆっくり磨くように作業をすれば
    除去が可能だと思います。少しずつ除去されます。

    除去作業が困難であれば、コンパウンド磨きで除去されても良いです。
    イージスよりさらに早く除去が可能です。
    当店のコンパウンドでは、ミラーフィニッシュエクストラカットがあり
    ますが、イージスでの除去が困難なほどの付着量(膜厚)であれば、
    エクストラカットでの作業が良いと思います。スポンジで磨くよりマイ
    クロファイバータオルで作業をされたほうが効率が良いです。

    まずは、しっかり除去をしていただき、
    再度、ドア部分だけシールド1から施工なさってください。
    再施工をされる際は、脱脂することを忘れないで下さい。

    落とせなくなることはありませんので、まずはご安心ください。
    それでは、リカバリー施工!頑張ってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【質問】 シールド1施工後のムラはどうやって落とす?

    Wシールド施工、ドアパネル1枚放置時間長くとり過ぎ、ムラ発生。
    ここだけ再施工するに当たり、wシールドの除去には、何が一番良い
    のでしょうか。コンパウンドでも除去可能でしょうか?

    イージス使い、除去試みましたが、よく落ちませんでした。
    よろしくおねがいいたします。

 【回答】 コンパウンド磨きが早く確実に除去できます。

    シールド1を塗りこんだままの状態で、硬化させてしまったという状況
    だと思います。拭き上げをしたが拭き残しがあった場合と比べて、被膜
    が厚く固着しているために、イージスでの除去が困難だったのだと思わ
    れます。イージスは、水を含ませて硬く絞ったマイクロファイバータオ
    ルに吹きかけて、少し圧力を加えながらゆっくり磨くように作業をすれ
    ば除去が可能だと思います。少しずつ除去されます。

    除去作業が困難であれば、コンパウンド磨きで除去されても良いです。
    イージスよりさらに早く除去が可能です。
    当店のコンパウンドでは、ミラーフィニッシュエクストラカットがあり
    ますが、イージスでの除去が困難なほどの付着量(膜厚)であれば、エク
    ストラカットでの作業が良いと思います。スポンジで磨くよりマイクロフ
    ァイバータオルで作業をされたほうが効率が良いです。

    まずは、しっかり除去をしていただき、
    再度、ドア部分だけシールド1から施工なさってください。
    再施工をされる際は、脱脂することを忘れないで下さい。

    落とせなくなることはありませんので、まずはご安心ください。
    それでは、リカバリー施工!頑張ってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDのメンテナンス・再施工タイミング
    
    W−SHIELの施行間隔について
    「SHIELD1+SHIELD2」を施工後、毎月「SHIELD2」、
    半年ごとに「SHIELD1+SHIELD2」という間隔でいいでしょうか?
    それとも、もう少し間隔をあけることは可能ですか?
    
【回答】 愛車の状態に合わせたメンテナンスをなさってください。
    
    お車の保管や使用状況により大きく変わると思いますが、
    ツヤ・撥水の状態を確認されながら、シールド2の施工サイクルを決定されても
    良いのではないかと思います。
    
    毎月のシールド2施工は理想的ですが、、
    愛車の状態によっては、2〜3ヶ月毎の施工でも問題ないかもしれません。
    シールド1の施工タイミングにつきましても、6ヶ月程度毎の施工は理想的です。
    
    ぜひ、お車の状態を確認しながらメンテナンスをおこなって下さい。
    それでは、今後とも当店をよろしくお願いします。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD(シールド1)、拭き残し時の対応
    
    先日 W−SHIELDを施工したのですが、ベースコートの拭き残しがあったのですが、
    どうすればおとせませすか?ベースコートをぬりなおしても落ちないので…
    よろしくお願いいたします。
    
【回答】 コンディショナーまたはイージスで拭き上げてください。
    
    シールド1は被膜硬化型コーティングですが、拭き残しなどの施工ミスがあった場合も、
    自分でリカバリーができます。
    
    まず、コーティングコンディショナー又はイージスを、水を含ませ
    たマイクロファイバー
    クロスにとって、拭き残しがあった部分を軽く擦ってください。
    付着量が多い場合は、強めに擦る必要があります。
    これだけで、シールド1の拭き残しは除去することができます。
    
    シャンプー洗車後、水をかけて撥水が落ちているのを確認してから、脱脂をして、
    水気を完全に拭き切ってからシールド1⇒シールド2と実施してください。
    施工する部分は、擦った部分だけまたは、そのパネル全体のどちらでも問題ありません。
    
    ▼ リカバリーの方法はこちらを参考になさってください。
             ↓ ↓ ↓
    https://www.nano-glass.jp/hpgen/HPB/entries/158.html
    
    さっそく、お試しになってください。
    今度は、拭き残しのないように、十分に確認しながら仕上て下さい。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの施工に最適な気候は?
    
    ゼウス等のコーティングは炎天下での施工ではなく、ボディが冷えてる状態が好ましい
    と書かれていたと思いますが、W-SHIEDのメルマガのところでは天気の良い日にと書かれ
    ていたので、ボディが冷えていない状態でも良いのでしょうか?
    
【回答】 天気の良い日が理想的です。
    
    W−SHIELDは施工後、被膜が硬化するまでの間、雨や水に濡らすことができない
    ために、天気の良い日という表現をしています。
    また、施工後の硬化させている間は、太陽光は大変有効です。
    
    施工については、ゼウスと同様ボディーが冷めた状態が理想的です。
    ボディーが熱くなった状態では施工の難易度が高くなります。ご注意ください。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDのキズ消し性能は?
    
    W−SHIELDの傷の隠蔽能力はどの程度でしょうか?
    御社製品ゼウスと比較してどの程度の隠蔽能力でしょうか?
    なにぶん素人なので、コンパウンドでの下地作りを念入りに行ったとしても、
    見落とした細かい傷等が有るかもしれません。
    そのような見落とした傷も隠蔽できるでしょうか?
    
【回答】 薄い拭きキズ程度は消えます。
    
    キズの隠蔽性は高いですが、コンパウンドで磨かないと消えないようなキズは消えません。
    コンパウンド磨きをされる際は、丁寧に磨いてからコーティングなさってください。
    ゼウスは硬化系コーティングではありませんが、キズの隠蔽性は高いです。
    どちらが優れるという評価につきましては、消えるキズも異なるように感じますので
    単純な比較は難しいです。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【質問】 シールド1を3層重ねても問題なし?

    SHIELD1施工後、約12時間乾燥時間をおいて、
    洗車後に再施工を2回繰り返し、合計3層重ねて施工しました。
    3層施工後にSHIELD2を施工しました。
    この方法で問題はありませんか?
    
【回答】 緻密なベース被膜になります。

    シールド1を硬化させながらの重ね塗りは、全く問題ありません。
    シールド2の施工で被膜は完成しています。
    
    シールド1を重ね塗りする場合は、1回ずつ拭き残しが無いように丁寧に
    拭き上げるようにしてください。拭き残しやムラはそのまま硬化してしまいます。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD施工後のシールド1施工は?

    たとえば、SHIELD1+SHIELD2を施工していて、
    さらに、重ね塗りをしたい場合は、脱脂だけでSHIELD-1施工が可能でしょうか?
    
    それとも、コンディショナーで一旦リセットしたほうが良いでしょうか?
     ( ※ コーティング層のダメージは無いと過程 )
    
【回答】 汚れを落とし、脱脂してから施工してください。
    
    W−SHIELDの被膜にダメージが残っていない状態で、
    ベースコート(シールド1)から再施工する場合は、
    基本的にリセットする必要はありません。
    
    スーパークリンシャンプーで洗車をして汚れを洗い流し、
    シリコンオフで余剰成分が残らないように、脱脂してからシールド1から
    施工なさってください。
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 シールド1を重ねて施工する場合のタイミング

    W−SHIELDのベースコート(1液)を2回・3回と重ね塗りすることは可能でしょうか?
    また、重ね塗りすることで艶及び耐久性は向上するでしょうか?
    
【回答】 完全硬化前に施工が可能です。

    シールドは重ねて施工することも可能です。
    重ね塗りをする場合は、ある程度硬化が進んだところ(1回目の塗りこみから
    3〜4時間程度)で、2回目の施工をされると良いです。
    1回目に塗ったコーティング被膜を完全に硬化させてから2回目を施工する必要は
    ありません。
    コーティング被膜は緻密になりますので、被膜性能は全体に向上すると思われます。
    
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD後ゼウスは施工できますか?

    W-SHIELD(SHIELD1・2)施工後のボディにトップコートとして
    貴社のゼウスをオーバーコートすることは可能でしょうか。
    また、ゼウスをオーバーコートした場合は、その後のメンテナ
    ンスとして洗車の度にコーティングコンディショナーを使用し
    てもW-SHIELDのコーティング被膜には影響はでないのでしょうか。

【回答】 W−SHIELDの被膜が完全硬化してから施工なさってください。

    シールド1、2にて被膜を完全に完成させたあと、
    ゼウスを施工することは可能です。
    ※シールド2でのメンテナンスが基本です。

    ゼウス施工された後に、コーティングコンディショナーを使用
    した場合でも、シールド1への影響は十分に考えられます。
    W−SHIELDを施工されたお車に対しては、
    コーティングコンディショナーはリカバリー用としてお考え下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 シールド1の重ね塗りは可能ですか?

    W-SHIELDのSHIELD1を施工し、完全硬化後に再度SHIELD1液を重ね塗りすることは
    可能でしょうか。

【回答】 ある程度硬化させてから重ね塗りが可能です。

    SHIELD1は重ねて施工することも可能です。
    重ね塗りをする場合は、ある程度硬化が進んだところ(1回目の塗りこみから
    3〜4時間程度)で、2回目の施工をされると良いです。1回目に塗ったコー
    ティング被膜を完全に硬化させてから2回目を施工する必要はありません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの下地にパーフェクトシャンプーでは不十分ですか?

    W−SHIELDを今回購入し、施工を予定しています。
    現在施工予定の車両には、ゼウスが施工してあります。
    その場合は、シリコンオフまたは、スーパークリンシャンプーで前処理をしなく

    ては、ダメでしょうか?
    パーフェクトシャンプーは手元にあるのですが・・・・。
    パーフェクトシャンプーでは、前処理にならないのでしょうか?
    教えて下さい。

【回答】 スーパークリンシャンプーがおすすめです。

    ベースコートの下地は、汚れやフッ素などが残っていない状態が
    理想的ですので、スーパークリンシャンプーなどが理想的です。

    パーフェクトシャンプーでも不可能ではありませんが、
    愛車に撥水性能が残っている場合などは、フッ素など表面被膜が
    残っている状態です。シリコンオフで下地を仕上げることをおすすめします。

    新車に近いような状態であれば、パーフェクトシャンプーでも
    良いかと思います。なお、スーパークリンシャンプーやシリコン
    オフを使用した場合、ゼウスのガラス成分まで除去されるわけで
    はありません。あくまでも表面被膜(フッ素やセルロース)だけ
    が除去された状態になります。

    愛車の油脂系汚れやコーティングの定着状態にあわせて
    状態に合わせて選択なさってください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの下地に必要なものを教えてください。

    「W−SHIELD」を注文する予定で、現在、鉄粉処理、コンパウンドで下地
    作りをしています。後は「W−SHIELD」を施工するだけですが、施工する時、
    コーティングコンディショナーとシリコンオフだとどちらを使用すれば良いですか。
    スーパークリンシャンプー も必要ですか。
    必要なものをまとめて注文したいので、教えて頂けますか。
    お返事お待ちしております

【回答】 スーパークリンとシリコンオフで脱脂すると完璧です。

    W−SHIELDにご注目いただきありがとうございます。
    コンパウンド磨きまでの下地処理を完了されているのですね。
    あとは、シャンプー洗車+シリコンオフでほぼ完璧ではないでしょうか!
    スーパークリンシャンプーですと細部に固着した汚れまで、確実に除去することが
    できます。ぜひ、下地をしっかり整えてW−SHIELDを施工なさってください。

    ▼ 下地処理(コンパウンド磨き後)の仕上げは…
      1、スーパークリンシャンプーでの洗車。
      2、入念なすすぎ洗い。
      3、シリコンオフで余剰成分の除去。

    以上、次回のご注文時の参考にしていただければ幸いです。
    W−SHIELDとあわせてご注文なさってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの発売までは、ゼウスを施工したほうが?

    ブログで拝見した、今度発売予定の2液性硬化型のコーティング剤について質問です。

    新型コーティング剤が出るまで、「ゼウス+コーティングコンディショナー」を施工するか、
    発売を待って硬化型でいくか迷っております。
    ゼウス+コーティングコンディショナーで既に施工済みから、
    硬化型へ乗り換える際の注意点はありますか?

    ブログ中に1液の施工はコーティングコンディショナーでリセット可能とありますので
    残留成分の除去、つまり完全リセットをしてからの施工となるのでしょうか?

    また、犠牲膜と思われる2液目の特色(耐久性やデポの除去能力、艶等)は
    コーティングコンディショナーと比べてどんなものなのでしょう?

【回答】 W−SHIELDはプレーンな塗装への施工がおすすめです。

    W−SHIELDへのお問合せありがとうございます。

    これから新しくコーティングを施工されるお車に、
    W−SHIELDを施工されるのであれば、他のコーティングは施工されないほうが
    良いです。なるべくプレーンな塗装状態でW−SHIELDを施工されることを
    おすすめします。

    ゼウスやコンディショナーが施工されたお車にW−SHIELDを施工される場合は、
    スーパークリンシャンプーシリコンオフで表面被膜(フッ素など)を除去してから
    施工するようになさってください。

    トップコート(2液目)は、コーティングコンディショナーのような
    汚れの除去性能を持ったものではありません。
    硬化被膜へのシミや汚れの定着を防ぐためのコーティングに特化した液体です。
    艶、光沢などは、ガラス繊維特有の上品な仕上りになります。
    以上です。よろしくご検討ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDが経年劣化したときは除去できますか?

    ハイブリッドナノを快適に使っていますが、
    今回ご案内いただいたW−SHIELDについて教えてください。
    硬化型コーティングが経年劣化した場合、除去するのに手間がかからないか心配です。
    過去のメールなどで解説してあるのかもしれませんが、除去方法を教えてください。

【回答】 ご自身で被膜をリセットすることができます。

    経年劣化時の除去とのことですが、
    W−SHIELDは、コーティング被膜自体の剥離やひび割れは発生しません。
    基本的には、年数が経過して除去しなければいけないということはありません。

    しかし、外的なダメージを受けることにより、
    コーティング被膜自体が劣化、侵食を受けてしまう場合があります。
    そういった場合の対処(W−SHIELDの除去)方法について
    こちらでご紹介しています。ぜひ、ご覧になってください。
        ↓ ↓ ↓
    ●ついに最大の秘密、衝撃のコーティング性能が明らかに!●
    https://ameblo.jp/sensya-coating/entry-10895299398.html

    「W−SHIELD」の最大の特徴は、リカバリー性能に優れた点です。
    ぜひ、ご期待ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 4ヶ月前に施工したゼウスの上からW−SHIELDを…

    4ヶ月くらい前にゼウスを施工したのですが、
    新製品のWーSHIELDは、ゼウスの上から施工しても大丈夫ですか?

【回答】 汚れを落としてから施工してください。

    全く問題ありません。
    ゼウス施工後のメンテナンスの状態にもよりますが、
    スーパークリンシャンプーで汚れを除去し、十分にすすぎ洗いをしていただいてから、
    そのままW−SHIELDを施工してください。

    スーパークリンシャンプーでの洗車後、撥水が残っていない状態を確認してから
    W−SHIELDを施工されると良いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの下地処理はシリコンオフ?

    W−SHIELDの使用方法について質問です。(ネットでかなり観ては居ますが)
    まず、下地作りから、スーパークリンシャンプーもありますが、今回シリコンオフも
    購入しました、鉄粉・シミ・洗車キズ等ほとんど無い状態です。
    ゼウスはまだバリバリ効いている状態です。
    下地作りにはシリコンオフはまだ使ったことが無く、スーパークリンシャンプーと
    どちらが良いのでしょう?これを使うとゼウス等の効果はゼロになるのでしょうか?

【回答】 スーパークリンシャンプー&シリコンオフをおすすめします。

    ふだんのお手入れが行き届いていて、汚れの蓄積なない状態だと思いますが…
    ゼウスがしっかり効いている状態とのことですので、
    おすすめは、スーパークリンシャンプーシリコンオフの両方を使用することです。

    いずれも、ゼウスのガラス被膜自体を無くしてしまうことはありません。
    表面のフッ素・セルロースなどの被膜だけが除去され、理想的な下地になります。
    シリコンオフは、残った油脂分と、スーパークリンシャンプーの残留成分を除去します。

    ぜひ、両方で下地を整えてから、W−SHIELDを施工なさってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD後にゼウスやゼウスβは可能ですか?

    W−SHIELD施工後のメンテナンスで気をつけることはありますか?
    定期的にゼウスやゼウスβを使用することは可能ですか?

【回答】 W−SHIELD有効です。

    W−SHIELD施工後の洗車メンテナンスでの注意点ですが、
    コーティング被膜にダメージが無い場合は、コーティングコンディショナー
    イージスは使用しないでください。硬化被膜にダメージを与える場合があります。

    基本的には、シャンプー洗車+トップコート(SHIELD1)を再施工するような
    メンテナンスになります。ツヤ・光沢を維持するだけでなく、深刻なダメージを未然
    に防ぐことができます。
    トップコートによるメンテナンス以外に、さらに定期的にゼウスゼウスβを施工す

    ることは可能です。さらにツヤ・光沢などの向上が期待できます。
    ぜひ、チャレンジしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDの施工前にイージス+ゼウスはOK?

    W−SHIELDを施工する前に、下地としてイージス+ゼウスの施工は
    行っても問題ないでしょうか?

【回答】 コーティングされていない状態でW−SHIELDを施工してください。

    W−SHIELDの下地は、コーティングされていない脱脂された状態が理想的です。
    イージスで下地を整える場合は、その後シリコンオフなどでの脱脂後に、
    W−SHIELDを施工なさってください。
    ゼウスは、W−SHIELDの施工が完了して安定した状態になってから
    施工されることをおすすめします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELDをより完璧に施工するには…

    下地処理の際にイージスとゼウスをプラスすることはW-SHIELDに
    影響を及ぼすレベルでしょうか?どうせなら完璧に仕上げたいと思っているのですが、
    効果が薄いのであればやめとこうかとも考えております。

【回答】 塗装のキズや汚れを取り除いてから施工してください。

    W−SHIELDは被膜硬化型コーティングですので、
    下地を十分に整えることが重要です。
    コーティング類ではなく、純粋に塗装のキズや汚れを除去すると良いです。
    鉄粉や細かい部分の汚れの除去、コンパウンド磨きなどをご検討ください。

    W−SHIELDを完全施工後に、さまざまなアレンジが可能かと思います。
    ツヤ・光沢・撥水性能などをご確認されてから、
    さらにゼウスなどを施工されてはいかがでしょうか!
    まずは、基本どおりの施工をされることをおすすめいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD硬化途中のホコリは大丈夫ですか?

    当方街中の青空駐車のため、長時間乾燥させているとホコリ等が・・・
    その間水はNGとの事みたいですが、二液の前に水拭きぐらいはOK?
    炎天下でもOK?

【回答】 基本的には問題ありません。

    乾燥中にホコリが付着して取れなくなることは基本的にはありません。
    風が強い日などはおすすめしませんが、拭き上げたあとは、汚れが付着する
    ようなことはありませんので、それほど気にされる必要はありません。

    乾燥中の水分は悪影響があります。
    ベースコート施工後、雨にあたることや洗車はお控えください。
    乾燥がある程度終了し、トップコートを施工する前に付着した汚れを洗い流してください。

    ベースコートを施工される時は、直射日光をさけられたほうが良いです。
    ボディーが熱い状態では、スポンジの滑りが悪くなるだけでなく硬化が早くなりすぎて
    施工の難易度が上がってしまいます。
    施工後は、直射日光にて硬化させると硬化が早まり、早く安定した状態になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 W−SHIELD施工前の脱脂は必要ですか?

    こんにちは。早速御社のW-SHIELDを購入させてもらい本日商品が届きました。
    取説を読みますと、ゼウス施工している場合も脱脂する必要があると書いてありますが、
    脱脂を行わないと駄目なのですか?

    もう一つ質問ですが、
    一液から二液の乾燥の際雨に濡らさず、出来れば乗らずにいたほうがいいのですか?
    又脱脂する際は御社のシャンプーがベストですか。
    お忙しいところすみませんが、宜しくお願いします。

【回答】 W−SHIELDを定着させるには脱脂は必須の作業です。

    W−SHIELDは被膜硬化型コーティングですので、
    下地にフッ素などのコーティング成分が残った状態は、定着の妨げになります。
    脱脂されてから施工されることをおすすめします。

    なお、脱脂してもゼウスのガラス被膜がなくなるわけではありません。
    ゼウスの表面被膜だけが除去された状態になります。

    ベースコート後、水に濡れることはトラブルの原因になりますが、
    硬化するまでの間の走行は可能です。
    ベースコートとトップコートの施工タイミングにつきましては、
    こちらをご覧になってください。
    https://www.nano-glass.jp/hpgen/HPB/entries/155.html

    脱脂には、スーパークリンシャンプー(アルカリ性)及びシリコンオフがおすすめです。
    スーパークリンシャンプーは非常に優れた油脂分の分解性能を持ちますので、コーティン
    グの下地処理には最適です。最後にシリコンオフで仕上げるとさらに効果的です。

    以上、参考になさってください。
    ぜひ、W−SHIELDの施工&仕上りをお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 メンテナンスにスーパークリンシャンプーは使えますか?

    W−SHIELDのメンテナンスには、アルカリシャンプー(スーパークリンシャンプー)を
    使用してもコーティング自体には影響はないのでしょうか?

    また、パーフェクトシャンプーではなくメンテナンスシャンプーで
    メンテナンスを行っても問題はないのでしょうか?
    追加でカーシャンプーも購入したいと考えています。

【回答】 問題ありません。汚れが落ちない時に使用してください。

    スーパークリンシャンプーで洗車をしても、基本的にはベースコートは影響を受けません。
    トップコートはダメージを受けますので、洗車後はトップコートを再施工するようにして
    ください。

    メンテナンスシャンプーをお使いいただくこともできますが、
    撥水性能が異なりますので、W−SHIELDのメンテナンスには、
    パーフェクトシャンプー+トップコートのほうが、W−SHIELD本来の性能を
    維持できると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【質問】 完全硬化後ゼウスは施工できますか?

    硬化系コートのトップコート施行後の洗車後のケアにゼウス等の重ね塗りは
    いかがなものでしょうか。

【回答】 施工できます。

    基本的には、トップコートの重ね塗りをおすすめしますが、
    洗車メンテナンスにゼウスを施工していただくことは有効です。
    W−SHIELDのメンテナンスケアで大切なのは、
    こまめなトップコーティングの補充です。
    ぜひ、洗車を楽しみながらコーティング成分を補充してください。

    個人的な意見ですが、、、
    W−SHIELDの完全硬化後、メンテナンス時にSHIELD1に加えて
    ゼウスを施工すると、かなり凄いツヤ性能です。
    ぜひ、一度お試しになってください。

    それでは、これからも洗車メンテナンスを楽しんでください。
    今後とも当店をよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ